凄腕の女地上げ師(78)URよ「転売禁止」「買戻し特約」は何の為?
凄腕の女地上げ師(78)URよ
「転売禁止」「買戻し特約」は何の為?


4月6日の投書は、当紙の理解力では意味がわからない。馬越氏だとか、千寿だとか、誰が誰に瑕疵があるのかがわからない。「協定書」が存在するというが、誰と誰が結んだ協定書なのか、内容はどういうものであるのかがわからないと、白とも黒とも言えない。

今回の騒動で一番悪いのは、村上ファンドではないのか?原則自社でビルを建設するという契約であるにもかかわらず、URを騙すように「吸収合併」して、売り抜けている。

この時60億も上乗せしてPAGに売却している。URは何故、この実態を知ってて、契約を解除しないのか?その後のURの姿勢が、益々村上ファンドやPAGを付けあがらせたのではないか?

村上ファンドは株屋であり、会社乗っ取り屋。PAGは投資会社である。どちらもエンドユーザーではない。当然土地転がしが目的である。

「転売禁止」の目的の一番は、土地転がしではないのか?それが目の前で行われようとしていて、なぜ注意ができないのか?違反をした時のための、「買戻し特約」ではないのか?それとも「脱法行為ではあるが、違反行為ではない」という解釈なのか?

それならそれで、その旨を発表すればいいではないか?そうすれば、PAGだって、無駄なプレハブなど建てる必要もない。URの曖昧な対応が、業界を混乱させているのである。

お陰で当紙は、民事・刑事で訴えられている。当紙は真実を知りたいだけである。誰の言い分が真実なのかを追及しているだけである。URが結論を出せば、混迷している問題に答えは出るはずである。

「転売禁止」だとか、「5年以内に2000岼幣紊侶物を建てる」という決まりが契約の中になければ、このような騒ぎにはならないだろうし、それらがあるということは、何か理由があるから、わざわざ入れたのであろうから、その説明をするだけで、全てが解決着くのである。なぜそれを言わないかが、不思議である。

またマキりんが債権者破産を掛けられたということは、債権者がマキりんの態度に対して頭にきたということである。金があるのに債権を払ってくれないということである。

だから裁判所に「マキりんの財産を調べて、その中から自分たちの債権分を回収して、配当して下さい」ということらしい。自分から免責を求める自己破産ではないので、殊更財産を隠したり、貧乏な振りをしたりする必要もないらしい。

儲けてると噂なのに、一向に自分の債権を払ってくれないから、「どうなっているんだ?」と訴えた債権者破産ということですね?ということは、偽装破産ということは考えにくい。破産法を知らないアタシの早とちりでしたら、ごめんなさい。

だから堂々と顎足付きで彼氏と外遊したり、高級外車を買ったりしてたわけだ。まー、こちらの方は、破産管財人が調査中だから、結論を待つしかないね。

3/30投書


3/31投書


4/6投書
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>