日大の理事から消えた中村克夫氏
日大の理事から消えた中村克夫氏

当紙が書いた日大の過去記事の中に、「中村克夫理事を『将来の理事長候補』と書いてあったので、とんでもない。あの男など理事にさえなる資格がない男なのに、理事長なんてもっての外」と、怒り心頭で、尋ねてきた人がいる。

仮にK氏としておこう。フリーライターの紹介だった。どちらも日大OBである。話を聞くと30年近く前の話である。「もう時効の話ですね」というと、「たとえ時効の話であっても、道義的に許せる話ではありません。私は今からでも訴えたいぐらいです」という。

昔有名な公認会計士で北見義郎という人がいたらしい。公認会計士らしいが、ヤクザが好きで、ヤクザと組んで何でも屋をやる人だったらしい。

主な仕事は債権回収だったそうである。池袋に(株)陽光という会社があって、社長の名前が「欧州帰りの男」と書いて、中村欧帰男という人だったそうである。

その子会社に、サラ金をやっていたアルコという会社があって、そこにいた社員を二人排除して欲しいという依頼をしてきたそうである。

「排除」という意味が、どこまでを差すのかはわからないが、それで広域暴力団系のYという男に依頼したら、相手の男を灰皿で殴りつけ、被害者は耳が削げ落ちる大怪我をしたそうである。それで池袋警察署に「殺人未遂事件」としての帳場が立ったそうである。

ところが、どういうわけか、その帳場が消えてしまったというのである。K氏は中村克夫理事が「殺人未遂事件」をもみ消した、というのである。

筆者は、「別に世の中、人の繋がりで出来ているから、時にはそういうことがあっても、不思議ではないでしょう。本当はいけないことでしょうけどね。」と言ったら、「そんなもんですかねー。」と、どうしても納得いかないようである。

当紙が中村克夫理事の話を書いたのは4年前の記事であるが、「あの時は新顔だったし、法学部出身と書いてあったから、あのような記事を書いたが、田中一強が続いている間は、誰が理事になっても、辻褄合わせの駒に過ぎないですよ」と言ったら、それなら理解できる、とほっとした感じだった。

それにしても30年前とはいえ、殺人未遂を依頼するとは聞き捨てならない話である。また日本財団の笹川陽平理事長と親しいそうで、日本中の場外舟券売り場建設の先乗り隊として乗り込んで、地元住民や政界への工作などが仕事だそうである。

だから、(株)陽光という会社なわけかな?いい仕事してるねー。と思いながら、あれっ、4年前記事ということは、去年の理事会ではどうなったのかな?と思って調べたら、中村克夫理事は常務理事を外れただけでなく、30人枠の理事からも外れているね。

あの時、次の理事長の可能性もあると書いたんで、田中理事長の怒りを買ったのかな?Kさんそういう状況でしたよ。
 
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>