茨城県議飯塚秋男と消えた補助金一億・火消しに現れた土建屋が大物右翼を騙り大炎上
茨城県議飯塚秋男と消えた補助金一億
火消しに現れた土建屋が大物右翼を騙り大炎上

茨城県議の飯塚秋男議員が自身が影響力を持つ社会福祉法人に対し、1億円の補助金を強制的に県庁に出させた件で、未だに飯塚秋男県議は、県民に対して説明責任を果たしていない。

県から補助金が出た時点で、指定された業務に、きちんと金を支払っていれば、このような問題は起こらなかったはずである。ところが、指定された支払いは行わず、飯塚議員が1億を使い込んでしまったのである。

飯塚議員はこの事実は認めている。ただ、「自分が一人で使ってしまったのではない。だからその全容を調べている最中だから、もう少し待ってくれ」という、言い分のようである。

飯塚議員は勘違いしている。1億円の使い道や明細の説明、言い訳は、調査が始まった時に、当局にすればいい。1億円が不正に流用されたのであれば、まずは県民に謝罪・説明すべきではないのか?出処進退は、県民の反応を見ながら考えればいい。

この時の県側の責任者は、今回の知事選で敗れた橋本時代の副知事であった山口やちゑ女史が県の福祉部長の時の話である。山口女史も、もう民間人になられたので真実を語られたら如何か?

この事件では、県職員だった酒寄元之氏と、野沢ワールドの子会社で、やまびこの里福祉会の常務の斎藤亨に頼まれた笹沼政国氏が補助金不正受給で逮捕されたのである。

笹沼氏は1億円の使いこみ分を立て替えることで、桜川福祉会を買収する役目を負っていて、自分が一部を立て替えたそうだ。ところが、その企みを知った、飯塚秋男議員と臼井平八郎議員が、県の福祉部にクレームを付けて、この話を阻止したために、買収の話は壊れた。

そのために、「自分が持ちこんだ(頼んだ)話で、笹沼さんが立て替えた金を回収できない」と責任を感じた酒寄元之氏が、嘘の補助金を出すことを繰り返し、一部それがバレて逮捕されたものである。

しかし元を質せば、この問題の発端は、飯塚秋男議員の1億円の不正流用である。1億円が適切に使用されていたら、建設業者も備品納入業者も困らなかっただろうし、野沢ワールドも買収など考えなかったはずである。或いは1億円で手放していれば、円満解決していたかもしれない。

不正流用した上に、もっと利益を上積みしようと考えたから、県に圧力をかけ話を壊したのだろう。中味を知っていたかにもよるが、同伴した臼井議員にも責任はある。

一連の追及で飯塚議員が頼りにしたのが、塚田建材の塚田隆氏だった。地元の建設屋さんのようである。よく話を聞けば、大手右翼団体ともそんなに深い付き合いではないようだが、何故かその時は、大袈裟な関係を強調した感じだった。

茨城県は保守王国として有名ではあるが、一方で議員の不正が横行することでも有名である。また、この話で何故か、議長、副議長に報告すべきだ、と助言していた幹事長には、知事選挙の時に、金を配ったという疑惑があり、受け取った議員の名前の○印の付いた議員名簿が送られて来ている。

これが違反に当たるのかどうかわからないので、もう少し調査してからまた報告する。

(↑相関図クリック)




 
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>