LCレンディング(山中健司社長)続報
LCレンディング(山中健司社長)続報

LCレンディング(山中健司社長)が断末魔の悲鳴を上げてるようである。今月中に償還期日が来るらしい。8億円の回収が全くなされていない。しかもその金を集めたmannanが金融庁にロックオンされていると当紙の記者座談会にも出ていた。まー、今のところ、配当は続けてるみたいだから、投資者はまだ騒いではいないらしい。

先日面白い話が飛び込んできた。知り合いのヤクザ屋さんから、「先輩、巷の噂で聞いたんですけど、LC何とかという件で警視庁が敬天新聞を狙ってるらしいですよ。それも新しくできた法律で。」という連絡がきた。

「新しい法律と言えば、『共謀罪』ぐらいしかないなー。新しい法律の第一号逮捕というのは名誉なことだけど、誰と共謀したんだろう?名誉棄損ならわかるけど、新しい法律ねー(共謀罪?)。わかった、参考にするよ」という会話だった。

それで、何人かの記者に連絡を取ってみたら、LCレンディング(実際にはmannanが投資)から8億3000万円引っ張って、3000万円を社長の山中健司にキックバックした他、自分の個人の借金(大口は暴力団の借金)の穴埋めに使ってしまって、肝心のゴルフ場(富士リゾートカントリークラブ)には殆ど投資しなかった浦郷直樹が、「敬天から3000万円要求されていて、それさえクリアできれば、この問題はクリアできる」という話を持ち歩いて、暴力団系高利貸しを尋ねまわっているらしいのだ。それが噂で広がっているらしいのだ。いやいや困ったものである。

自薦他薦で訪ねてくる者は確かに過去にいた。すべて丁重にお断りした。真剣に対応したのは初期の段階でのN会長だけだった。敬天詐欺(敬天に話がつくよ、敬天の記事なら消せるよ、と言って、相手から金を受け取ってトンずらする奴らの総称・代表格は大津洋三郎)である。

ただ今回の場合、第三者が入っての敬天詐欺ではなく、記事の対象にされてる浦郷自身が、当紙の名前を利用しながら、金を作ろうとしてるというから、今までとは少し趣旨が違う。

ちなみに大津がネコババで捕まったという事実はないようだから、記事対象者が、第三者に金を渡して、もみ消そうとして、もしその第三者が金をネコババしても、「公序良俗に反する」ということで、金は返って来ない判決になる可能性大だから、みなさん気を付けて下さい。

こういう行為は本来弁護士法違反なんです。因みに大津洋三郎はみずほ銀行の行員であった及川幹夫受刑者が顧客から金を騙し取った件を、当紙に叩かれていた時に相談され、1億の金を受け取ったと、運んだ佐藤昇本人から聞いた話である。

LCレンディングの件は、富士リゾートカントリークラブの社長も務めていた山中健司社長が、今年に入って辞任したらしいが、「遅かりし由良之助」と座談会でも言われていたね。

ここまで来たら、金融庁の行政処分で終わるのか、警視庁の刑事罰事件にまで発展するのか、見守るしかないね。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>