富士リゾートカントリークラブ代表を辞任したLCレンディング山中健司社長
富士リゾートカントリークラブ代表を
辞任したLCレンディング山中健司
社長

当紙の記者座談会でも、風前の灯と名指しされてたLCレンディングであるが、山中健司社長が富士リゾートカントリークラブの代表を辞めたんだね。

2~3億しか価値がないと評価されてる所に、8億3000万円も投資(融資?)して、そこの社長に就任するというのも、おかしな話ではあったけどね。まー、投資の中から3000万円は山中社長がキックバックとして、受け取ったというから、実質8億円の融資というべきかな?

それがしっかり富士リゾートカントリークラブに投資されていれば、少しは夢も叶っていたかもしれないけど、現実には暴力団の借金の支払いを中心に、他の借金支払い、分け前で溶けてしまったというのが真相らしい。

暴力団の金であろうが、借りた物は返すのが当然である。この金を引っ張るにあたっての、企画・演出・主演は浦郷直樹である。引っ張った説明と使用した事実が違えば詐欺になるんじゃないの?山中健司社長がどこまで知っていたのか?、maneoの瀧本憲治社長がどこまで知っていたのか?それによっては、準主役もあり得るだろう。

投資を募集したのは、maneoである。その時、投資家にどのように説明したのか?現実の使われ方を知ったら、誰も投資しなかったはずだ。

この話で事実確認のために質問状を送った時、知人のN会長が当紙を訪ねてきた。200万円を寄付するという。冗談で、「8億も融資で引っ張った人間が、えらいケチなこと言うねー。0が違うと言っといた方がいいよ」と言うと、「それが通らなければ、徹底的に『名誉棄損』で争う」と言うから、「それは構わない。名誉棄損はいつでも受けて立つから。根も葉もなくこのようなことは書けない。うちは2チャンネルじゃないから。俺を名指しで訴えるように言っといてよ」という会話があったので、訴訟準備をし乍ら、代理人から通知文が来たら、直ぐに反論文を出そうと、パソコンに下書きを書いて置いたのだが、待てど暮らせど通知が来ないから、痺れを切らして、代理人から通知文が来ないまま、先日その書き溜めた文章を出してしまったのである。

先日当紙に、「富士リゾートカントリークラブを10億で買わないか、という話が来たので、事前調査をしていたら、貴紙のブログを見つけた。話を聞かせてくれませんか?」という問い合わせがあったそうで、「書いてることが全てです」と答えたらしい。

練馬辺りの社長だとか、言ってたなー。もし、知らずに買い物でもしてたら、お荷物抱えて大損するところだったねー。200万円ぐらい寄付してもらいたいものである。

山中社長は3000万円貰った手前、事実解明には乗り出せないだろうから、取りあえず、投資家に誠意をモットーとするmaneoは、事実調査をすると同時に、投資した金がどう使われたのか浦郷会長に尋ねるべきではないのかい?

富士リゾートカントリークラブ登記簿

 
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>