非弁の呼び屋コンちゃんとポン中ホンマが仲間割れ
非弁の呼び屋コンちゃんとポン中ホンマが仲間割れ

当紙の質問状で、呼び屋のコんちゃんこと近藤光彦と、ポン中ホンマこと本田高英が揉めてるらしい。

というのも、御苑法律事務所に、プロ碁士で昼間から酒を飲んでる(一般にこう人を世間では「アル中」と言う)笠井浩二弁護士を紹介したのが、コンちゃんだったらしい。

笠井浩二弁護士は、どうやら御苑法律事務所を追い出されそうな気配だそうである。一時は新宿駅近くの方で拾われる気配だったそうだが、条件がいいということで、コンちゃんの話に誘われて、御苑法律事務所に就職したようである。

その前は何処に居たかと言うと、鎌倉サイトにもちょくちょく出て来る神田の潮法律事務所(解散)に就職していた。潮法律事務所はフジモトと言うのが運営していた。

そこに数人の著名な懲戒処分者弁護士が飼われていたらしいが、フジモトが何かで逮捕され、支払いができなくなり、解散になったらしい。

因みに、そこに事件屋で有名な梅園秀文も居て、その梅園のところに、オープンハウス(荒井正昭社長)の副社長である鎌田和彦の依頼を受けた野崎勝弘が、当紙の記事削除について相談に行ったのである。私はそこに呼び出されたのであるが、それまで、そこがいわくつき弁護士事務所であるとは知ら無かった。

鎌田和彦は(裁判の戦略とは思うが)、野崎勝弘に頼んだ覚えはないという手法を取っている(それなのに野崎は裁判所から呼び出されても出廷しない)。

鎌田と野崎は大学こそ違うが、学生時代からの付き合いだという(鎌田側証人が裁判所で証言していた)し、野崎も周辺には福岡勇次を始めとして事件屋も多く、梅園とも身内のような付き合いをしてきたというから、繋がりは明らかなんだから、無理に手法は創作せんほうがいいと思うけどねー。

デート商法の時の、「敬天知らない・会ったことない作戦」の蓮見和也弁護士手法を真似てるのかもね(その結果は悲惨)。梅園が絵図を書きすぎた、という人もいる。

その潮法律事務所が解散になって、就活をしている時に、コンちゃんに声を掛けられ、最終的に御苑法律事務所に就職したのである。

その決め手であるが、笠井浩二弁護士の名前では、住居を借りるのに審査が通らないらしい(そこまで落ちぶれてるの?)。いま借りてる部屋も名義は近藤光彦だという。こういうことって、コンちゃんが自慢しない限りバレナイ話だよね。

ところで本田は笠井弁護士を追い出したら、その間過払い請求他ができなくなるわけだから、次の「自由に使える弁護士」調達に動いてるわけ?

そういえば、本田、が使用しているのは、覚せい剤ではなく、向精神薬の大量摂取です、という投書もあったなー。エイワというサラ金というのは、いったいどういう会社だー?
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>