【投書】懲りない「振込詐欺のドン」〜大山多賀男
【投書】懲りない「振込詐欺のドン」〜大山多賀男

投書(画像クリック)

資料

資料

資料

資料

資料

資料


【敬天コメント】
意味はよく分からんが、大山多賀男が刑務所から誰かに金を請求してきたわけだな?しかし、なぜか取り下げた。本人が刑務所にいるわけだからできるわけがない。誰か(奥さんか弟)の策略か?というわけだな。

個人的な金の貸し借りには興味はないが、いつも思うのは、大詐偽事件や大倒産事件を起こして刑務所に行きながら、帰ってきたら、悠々自適の生活をしながら、銀座で豪遊をして暮らしてる者を、何人も知っている。

いつも思うのだが、捜査本部は「逮捕者が犯した事件の捜査をして検察庁に送る」までが仕事で、犯人が隠した金を追いかけようとはしない。虚偽破産者や脱税者や詐欺犯罪者は、必ず金を隠して行く。或いは経済行為を装い、誰かに預けて行く。

しかし、金の流れをそこまでは厳しく追及しない、捜査しない、と言うのが、慣例である。これも一種の警察ならではの「惻隠の情」であろう。

毎日取り調べで顔を会せていると、「いくら悪いことをしたとしても、これから10年も懲役に行く者を、ナケナシになるほど追い込むのも人道に反する。残された家族もいることだし、ちょっとぐらいは見て見ぬふりでもいいじゃないか。」という、妙な友情関係が生まれたりもするのである。誘拐された人物が、長くなればなるほど、誘拐した人物に同調する傾向がある、という心理にも似ているだろう。

だが犯罪者の心理は違う。人を平気で騙すような奴らである。そんな温情を欺くのは平気の平左である。

本来なら没収されて国に返還されるか、被害者に返されるべきところを、隠していたわけで、それを出所してからは、「金も無罪放免」と言うのはおかしいのである。

隠した時点で、時効は停止したことになるわけで、見つけたら没収すべきなのである。時効無し犯罪収益を追いかける専門の国税警察部隊を創設すべきである。


 
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>