SGホールディングス上場に異議あり
SGホールディングス上場に異議あり
佐川印刷事件に及んだ"悪しき慣例"


上場するには社会的な信用度や責任が問われる。最近ではコンプライアンスも重要な要素になった。佐川急便が急に金を賭けてイメージ作りの広告を始めた。広告で誤魔化せば過去は消えるのか?

初代佐川清会長は、タニマチとして有名だった。芸能人、スポーツ選手、政治家、とにかく挨拶に行けば、誰彼と隔たりなく現金をくれたと、彼の自伝には書いてある。

借りたまま返さない人物は数多いが、その中でもアントニオ猪木の借金が一番多く、22億円の借用書が未だにあるそうである。芸能人がよくヤクザの親分の誕生日に招かれて出席するのは、多額のチップが目的だけでなく、ショーの時の切符を纏めて買ってもらうためである。

今秋には、佐川急便を中心としたSGホールディングスが上場する準備のためのイメチェン広告なのだろう。9月に入ってから、妙にそういう感じの広告が多くなった。

広告だけでなく朝の情報番組の中で、「おじいさん配達員」を取り上げ、地域密着、行政との協力体制サポート等を、強調している。それが真実の姿であれば大いに歓迎するところであるが、上場のための地ならし広告であれば、その目的を見抜くべきである。

京都地裁で行われている佐川印刷の多額横領事件の裁判であるが、木下宗昭会長の証言によると、佐川清会長時代には、毎月佐川会長に2000万円の裏金を届けていた事実を認めたそうであるが、現会長である栗和田氏が社長になってからは、この慣例を断ち切って、裏金は届けてないと、証言したようである。

どうやら、主犯で逮捕されている湯浅敬二容疑者よりも、こちらの証言が採用される可能性が高いという。というのは、木下佐川印刷会長が栗和田会長に現金を渡す場面に、湯浅容疑者は立ち会っていないのだという。

あくまでも、湯浅容疑者が、栗和田会長に届ける分として、木下会長に渡していたのであって、それから先は神のみぞ知るところである。

そうであれば、湯浅容疑者が「思いこみ」をしていただけ、という結論になる可能性は高い。こういうのもやはり、「疑わしきは罰せず」と言うのだろうか?横領した金額が多額だけに、湯浅容疑者一人の犯行と断定されたら、気の毒だが、10年は固いだろう。

否認しているだけに、その分「反省の色なし」と見られるのは、間違いない。勿論、真実はどちらなのかは、わからない。本人は、自分一人に罪を被せられたことが納得できないと、佐川急便の栗和田会長、佐川印刷の木下宗昭会長と、心中覚悟の暴露本を出す予定だそうである。

通常は現会長への付け届けを否認するのであれば、前会長への付け届けも否認しても良さそうなものだが、佐川清会長は物故者でもあるし、何よりも時効であるから、真実を語ったところで、裁判には何の影響もないという作戦なのだろう。

先日、佐川急便の奈良支部で覚せい剤を運ぶ仕事を請け負っていた業者の記事を書いたが、その業者の社員は常習的に覚せい剤を使用していたそうである。

長距離トラック運転手が「眠くならない」という理由で、覚せい剤を使用するというのはよく聞く話である。その業者では、社長自ら覚せい剤を使用していたそうであるが、こういう話とて、今となっては時効ではある。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>