この顔にピン!ときたら「よしこちゃん」【投書】
この顔にピン!ときたら「よし子ちゃん」【投書】

補足記事→番外編も併せてご覧ください(クリック)

【投書】
この顔にピン!ときたら「よしこちゃん」の記事を見てご連絡しました。

この詐欺事件の被害者であり、現在民事訴訟中であります。

警察に相談に行っても刑事事件としては取り扱ってくれませんので、僕がもっている情報が、今も詐欺被害に苦しみ、詐欺被害に苦しんでいる500名の被害者の助けになればと思います。

長文になりますが、よろしくお願いします。

【詐欺事件に関わる人物像】
・石川喜子

1973年3月12日生まれ

前島と名乗る男性と不倫の末、子供が出来たが結婚はしていない。前島は子供を認知している。
その関係で子供は石川姓を名乗っている。
それにもかかわらず、結婚パーティー(披露宴)を開いていた。

出産場所  日本大学医学部付属 板橋病院


引越し前の住所 東京都練馬区中村北2-18-1メゾンマグノリア206号室(前島名義)

現在の潜伏先住所 埼玉県和光市新倉2−19−45リーベスト和光209号室


集めた現金で、旦那の前島(日本通運 岩槻営業所にて勤務)のレクサス、ハマー、ベンツ、エスカレード、アルファードなどを購入。 結婚パーティー(披露宴)の資金などに使われる。

2003年頃にも同様の手口を行い逮捕されています。
※当時はナイジェリア人と婚姻関係にあり、イへジアウンゼ喜子と名乗っていた模様。
(画像クリック)

下関刑務所にて服役
出所後、池袋のラブホテルで勤務、そこで出会った人物と再度取り込み詐欺を実施
当初は3〜5%の配当で行っていた。また、人数も少人数で実施。

ねずみ講自転車操業なので、支払いが厳しくなると、分割交渉し、支払いを待ってもらい、新規のメンバーを探しだすという作業を繰り返していた。

2016年3月に黒澤勝浩と出会い、黒澤勝浩が積極的に勧誘を行うようになり、組織が一気に拡大していった。


SK・THでは、携帯電話は10台程持っており、いつも違う人物が所持をしており、担当者が毎回変わる

石川喜子 個人携帯
090−9〇97−4450
tigers.1973312@docomo.ne.jp

携帯電話は10台程持っており、いつも違う人物が所持をしており、担当者が毎回変わる


・千葉県警OBでスズキサダヒロ
(TLA登記簿↓クリック)
TLAサービス代表取締役社長
鈴木貞弘

TLAコンサルティングのグループ会社

2016年5月から7月頃、現金の振込先口座として指定されていた。
数十名がTLAサービスの口座に入金している。

2017年1月頃に、TLAコンサルティングの事務所の看板から削除されていた。理由は不明


●税理士  斉藤 公貴
TLAコンサルティングは、
http://www.tla-consulting.jp/

http://www.fas-calm.co.jp/case/page/tla.html


2016年7月頃より、組織的犯罪を作り上げるために、石川・佐々木らの総勢100名の会社設立手続きを行う。
顧問税理士を月額1社あたり2.5万円で請け負う

その後、黒澤勝浩・菊地健の詐害行為などの手伝いを行う。

2016年1月4日に黒沢・菊地の土地の名義人変更手続きがされているということを把握したので、2016年1月16日にTLAコンサルティングの斉藤公貴の所へ、状況を伝えに行く。
当初は、斉藤公貴は中立的な立場で何か有効なアドバイスを貰えると思っていましたが、最終的には、佐々木茂弘とゴルフ仲間であり、大学時代からの友達、遊び仲間という事が判明した。

 

斉藤 公貴税理士によるSK・THの仕組みや税金の話などをTLAコンサルティングの事務所で行ったこともある。
7/19 13:30〜15:00(10名)
7/21 13:30〜15:00(10名)


 
・佐々木茂洋
斉藤公貴の大学時代の同級生
石川・佐々木で取り込み詐欺の組織化を行い500人もの被害者を出す。
佐々木と石川により組織化を行い被害者を拡大させた。
しかし、この2名は、書類上一切名前が出てこない為に、責任追及が出来ない。


・亀田和久
代々木ゼミナールの人気講師である亀田和久が経営している六本木ヒルズのアンディアーモ
TLAコンサルティング斉藤が六本木ヒルズにあるアンディアーモという店の経営権の話を佐々木に持ちかける

佐々木らは、いかにも儲かっているという演出ができるからということで、毎月300万円赤字経営・累積赤字数千万円になって苦しんでいた亀田氏(代々木ゼミナール 人気講師)に家賃を負担するということで話をし交渉がまとまる。

亀田氏は、六本木ヒルズの契約の関係上、撤退費用による違約金と原状回復費を考えた場合、これ以上借金が膨れるのを嫌がり、斉藤・佐々木らの話に同意した。
 
しかし、その後、佐々木らから亀田氏に家賃代の支払いが行われた形跡はない。
現在も六本木ヒルズには実態を隠し運営されている。
飲食業の許認可関連、及び、また、確定申告もしておらず責任の所在が不明のままである

 
SK&TH株式会社
このような会社は存在せず、
SK株式会社
TH株式会社が存在する
SK株式会社 代表取締役 前代表 黒澤フジ子
TH株式会社 代表取締役 前代表 菊地健
SK株式会社がブランド部門
TH株式会社が投資部門と称し
SK株式会社が、ルイヴィトン・新幹線の回数券を仕入れる
TH株式会社が、現金を集める
このSK株式会社とTH株式会社が詐欺の舞台
実質の代表は黒澤勝浩
黒澤フジ子の息子である。


 
写真の右側の人物である。
黒澤勝浩が知人などを誘い、美味しい話があるとビジネスを持ちかける。
当初は、詐欺という認識がなかったが、途中で詐欺と認識した後も、積極的に勧誘を行う。
現在は、練馬の自宅も売却し、逃げ回っている。
石川喜子の逃亡先である埼玉県和光市新倉のマンションに一緒に住んでいる。
黒澤勝浩と運送会社時代の同僚
黒澤に誘われ、多額のクレジット取引、現金の投資を行う。
菊地は、黒澤・石川・佐々木に役員報酬をあげるから社長になってくれと頼まれ承認。
役員報酬は5万円と低額にもかかわらず本人は断りきれずに承諾
一切、何も知らない状態で現金集めの首謀者となる。
1億円の現金を手渡しで受け取ったこともあり、それらの現金は、黒澤・石川・佐々木のいるアジトに運び込む役目をしていた。
尚、現在、菊地健は自己破産の手続き中


・SK株式会社・TH株式会社の後任
代表取締役 近藤晴則
菊地・黒澤・佐々木・石川らで近藤に代表取締役になってくれないかと話を持ちかける
近藤は、佐々木の競艇仲間
近藤自身多額の借金があり、生活に困っている状態であった。
そこの佐々木らが役員報酬50万円で話を持ちかける。
近藤自身、内容を詳しく把握していなかったが、承諾をする。
しかし、その後一度も役員報酬が支払われることなく、現在に至る。



・警察の相談先 練馬警察
石川、佐々木のアジトである
176-0022 東京都練馬区向山1-7-10-キャニオン101 202号室
管轄である
2016年12月に第1回目の相談に行く。
その後数度訪れ、また同様の被害者20名以上が相談に行くが、詐欺事件は刑事告訴としての扱いが難しいと全て断られる。
まずは、民事訴訟で解決するようにと回答をもらう。


以上が、今回の取り込み詐欺に関する登場人物です。

首謀者である石川・佐々木は一切契約書などに名前が出てこない為、民事訴訟しても責任の所在が明らかにされない

黒澤は、被害者を一気に拡大させた張本人であるが、民事訴訟の裁判には弁護士に依頼することもなく、また、本人も出廷しない。

犯人の一日でも早い逮捕を望みます。

よろしくお願いします。

※掲載上の都合により、一部編集しています(敬天編集部)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【過去記事】
この顔にピン!ときたら「よしこちゃん」 淵リック)

この顔にピン!ときたら「よしこちゃん」(クリック)


 
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>