第三次安倍・大惨事改造内閣?スタート
第三次安倍・大惨事改造内閣?スタート

新しい閣僚が出揃った。前の閣僚に比べれば、品格はありそうである。安倍総理自身も、流石に危機感を感じているのか、低姿勢に徹し始めたようである。

また自身の応援団的場所だけでなく、色んなマスコミへも出て、丁寧に話をし始めた。ただ、今からで間に合うかどうかである。森友・加計・共謀罪での対応の不味さが酷かったイメージを、覆すのは至難の業であろう。

森友で土地代が8億円安くなった理由が説明されていないし、加計では文科省内から見つかった書類に対しての内容について、官邸側担当者は未だに「知らない」、「記憶にない」を連発している。

結論としてどちらが正しいのかはわからぬが、国民の目線には「総理官邸側が嘘を吐いてる」と映っているようである。だから支持率に影響が出てるのであろう。

本当に疚しいことがなければ、あれは出す、あれは出さない、ではなく、野党が求める全ての関係者を、全て国会に出席させて、質問に答えさせればいい。都合のいい人だけを出して、都合のいいように返事しているように、国民には映っているのである。

こんなことは初めての出来事ではない。町でも、市でも、県でも、国でも、今までに数えきれないほどの不正はあった。今も、のうのうとしてる為政者は沢山いるだろう。

日本のマスコミの悪い癖で、権力があるうちは媚びるくせに、溺れかかった犬なら、みんなで叩くのである。安倍総理が驕っていたのは、間違いなかろう。

その態度が顕著だったのは共謀罪の強行採決だった。私も共謀罪の成立には賛成の意見を持っている。外国人犯罪も増えているし、詐欺を始めとした、犯罪者のトップが見えにくい犯罪が増えている。これからの捜査には、GPS捜査や通信傍受も欠かせないものとなろう。

北朝鮮との関係を見ても、テロに対しても警戒は必要である。しかし、そのドサクサに紛れたような、軽微な犯罪まで共謀罪の中に入れてしまえば、国民が不安になるのは尤もである。

せっかく国民が改憲に対して理解を示しだした矢先だったのに、この共謀罪の強行採決で、いざとなったら安倍官邸は有無を言わせず強行採決をする政権という「不安」を、国民に覚えさせたのである。

前評判であった三原じゅん子議員のような目暗ましサプライズ登用をしなかったのは良かったが、『軽々に骨格を変えるべきではない』という留任が、果たして国民にどう映るかである。

今の支持率降下は、品格の無いバカ発言議員たちだけでなく、それらを指名した安倍総理を始めとした、骨格にも批判が集まっているのである。

北朝鮮のミサイルが飛んで来たら、支持率が上がる可能性大であるが、内政に関しては失点続きであるため、安倍一強の回復は難しかろう。安倍一強を作ったのは、北朝鮮と野党政策だったのである。先ずは議員の政治資金の収支報告書の徹底と政治活動費の違法取得を何とかしろ。
 
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>