自民党にレッドカード

自民党にレッドカード

下村博文元文科省大臣、自民党都連会長が「加計学園理事長秘書」から、文科省大臣時代に、2年連続100万円寄付を受けてたことを週刊誌にすっぱ抜かれて、「選挙妨害だ。名誉棄損だ。」と騒いでいたが、全く問題ないというのであれば、11名の名前を出せばいい。

プライベートだからと言い逃れているが、その中に何人の加計学園の関係者がいるのか、中には名前だけ貸した人(会社)がいるかもしれなし、強制的に頼まれた人もいるかもしれない。

代表で取りまとめた者が、「加計学園の理事長秘書」と言うのが、問題であろう。11名で100万円ということは、一人あたりにすれば、10万円以下に相当するわけで、「20万円以下の寄付は無記名でいいし、発表する必要はない」という考えだろうが、「実際には金は、全額加計学園理事長秘書が出して、他の人々は名前を貸してるに過ぎないのではないか?」と、国民は疑う可能性もあるからこそ、週刊誌に「選挙妨害だ、名誉棄損だ」と抗議の記者会見をするなら、記者の「中味を教えて下さい」という質問には、ちゃんと答えるべきだった。

都議選終盤に来ての、このスクープが大きく影響したのは間違いない。このスクープが下村博文議員の言う通りで、全く問題のない寄付行為で、中身をキチンと説明できていたら、自民党の好感度は上がったはずである。その証拠に、自民党から出馬した二人の秘書出身者は落選し、この問題を提起したと言われている秘書はトップ当選した。

もう一つ大きな事実が露呈した。都政のドンと言われた内田茂元都議会幹事長のおひざ元である千代田区には、国政自民党の大幹部連中が、大勢選挙応援に出て来た。ここだけは確実に勝利して自民党のメンツを保ちたかったのだろう。しかし、ここで、安倍一強自民党は完璧に負けたのである。

戦前予想は、直前まで自民党候補が有利だった。物言わぬ都民の反撃である。安倍一強自民党の驕りに、国民の嫌気が出始めたのではないか?

一方で、野党が伸びたわけではない。民進党の評価も低いし、確実な野党である共産党も思ったほど伸びていない。新しい政党の「都民ファースト」だけが伸びているのである。

自民党は小池百合子都知事を「何も決められない都知事」と、揶揄語録として採用したが、それ以上に都民(国民)は、「伏魔殿に集い、自分たちの利権ありきで行動する黒い鼠にしか見えない古い体質の議員たちの一掃、税金の使い道に真剣でない政治、行政の古いあり方にノーを突き付けた」ということである。

その体質に風穴を開けた(というイメージの)小池百合子都知事を評価しているのである。その変わり目を、国政自民党議員がまだ気付いていないということである。

いま国政選挙があれば、古い体質のままの自民党ならボロ負けになろう。築地市場の豊洲移転問題にしても、東京オリンピック問題にしても、「青天井経費支出犯人逮捕や責任者追及」までは至らなかったが、そのカラクリを暴いた功績を都民は、認めていたのである。都民は「古い権力者たちの驕り」にレッドカードを突き付けたのであろう。

LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>