オープンハウス鎌田和彦の詐欺マネー訴訟と野崎勝弘

オープンハウス鎌田和彦の詐欺マネー訴訟と野崎勝弘

東証一部上場会社オープンハウスの取締副社長である鎌田和彦が起こした名誉棄損損害賠償裁判に顔を出してみた。これは高齢者を中心に騙して100億以上を集めた投資詐欺の主犯大山多賀男から金を借り入れていながら、未だに被害者団体に金を返さない鎌田和彦が事実無根として、当紙を名誉棄損で訴えている裁判である。

最初は事実無根→事実有根→内容は争わない、に変遷している民事裁判である。こちらは内容の有無を記事にしてるのに、内容を争わない裁判と言うのは意味がわから無い。これが鎌田和彦の考えなのか、小川幸三弁護士の戦略なのか、今のところはわからない。

同じような戦略を使って大恥をかいた弁護士もいた。直近では「大山が逮捕されるまで、大山多賀男が詐欺の主犯と言うのは、知らなかった」と言い出した。そうであったとしても、合同捜査本部から関連会社を疑われ、捜索を受け銀行通帳の差し押さえも受けているわけだから、その事実は本人だってわかっているはず。

うちで書き出してからでも、もう一年も経っている。その時点で知ったのだから、さっさと被害者に大山から借りた金を払えば、終わってしまう話ではないか。

金がない男ではない。オープンハウスの副社長だけではない。最近上場したアトラエの筆頭株主でもある。時価相場にして20億の株券を所有しているのである。

上場させる方も、株主の違法性とか調べなかったのだろうか?鎌田和彦を大山多賀男に紹介したのは大学(青山学院大学)の先輩にあたる野崎勝弘だそうである。

野崎は山形アビリティーの社長を、大山多賀男の弟に代わって、引き継いだ男である。野崎勝弘は嫁の出自が良くて、それを売りに詐欺紛いの仕事をしている男である。上場廃止になったLCAでも並み居る詐欺師の中に入って、活躍していた男である。

この野崎が鎌田に頼まれて、梅園の所(神田の詐欺弁護士事務所《解散》の中に事務所があった)に相談に行き、梅園は暴力団を通じて、私に連絡してきた。その弁護士事務所で、私は会って話しを聞いたが、丁重に断った。

その事に対して、私は被告として出廷して、真実を述べるつもりでいるが、先日裁判長から「野崎さんは出廷できますか?」と問われた小川幸三弁護士は「連絡が取れません」と答えた。

あれだけ関係の深かった鎌田と野崎が連絡が取れないというのは不自然であるが、そうであるなら敬天で野崎を探しましょう、と答えた次第。

小詐欺師の野崎であるから、どうせその辺をちょろちょろしてる筈で、本気で探せば直ぐに見つかるはずである。野崎勝弘が鎌田和彦に頼まれもしないで、勝手に動くとは思えない。

鎌田は一部上場会社オープンハウスの副社長として、コンプライアンスからも、鎌田から敬天まで線で繋がるのにあたり、途中に暴力団が介在してるために、その事実が嫌なのであろう。

事実は消えないのだから、そんなものを隠しても仕方ないと思うけどね。それなら「まさか、あの野崎さんの先が暴力団に頼むとは知りませんでした」とか、「まさか、あの野崎さんが、暴力団を知ってるような人に相談するとは思いませんでした」とか、白々しく言って、野崎も同じようなことを言えば、良かったんじゃない?

だけど、鎌田はともかく、そこまで野崎を説得するだけの戦略を組めなかったんだろうなー?ということで、一連の真実を知るために裁判所が野崎を探しておりますので、野崎勝弘の居場所をご存知の方、敬天新聞までご一報下さい。
 

LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>