城西大と日大に見る誇り無きマスコミ

城西大と日大に見る誇り無きマスコミ

城西大学の理事長が不適切な金が使われていたとして、内部告発され第三者委員会が作られたというニュースが流れた。

水田三喜男元衆議院議員の娘さんだそうである。確か額にこぶがあった人じゃなかったっけ?創立者の娘であれば多少の思い違いの金銭的感覚はあったろう。

1億5千万なら、創立者親族との手切れ金としては安い買い物になったことだろう。告発者の勝ちである。マスコミを入れ表に発表したことで、下手な小細工は通らなくなるので、もう返り咲きは完全にない。クーデターは成功である。

それにしても水田女史は危機管理が甘すぎた。金はかかるが危機管理のエキスパートである亀井静香議員に頼むべきだった。とは言っても、その後の続報はないね。誰かが介入して、直ぐに蓋をしたのだろう。

よく芸能人で、離婚問題が発覚した時、記者が押しかけ、インタビューをする。そこで尤もらしい話を聞いて、その話を相手方に伝え、また反論を言わせる。それをまた相手に伝えて、と延々と反論を繰り返させてそれをビジネスにするのが、マスコミの得意技である。

利口な者は、相手の言い分に不満や多少の誇張、間違いがあっても、一切反論をしない。言わせるだけ言わしても、一切反論しない。言えば言うほど、揚げ足を取られ、カモにされるだけで、面白可笑しく飯の種にされるだけで、どんな立派なことを言っても何の得になら無いことを知っているのである。喋れば喋るほど損なのである。

そこを諦めずに追いかけるのがマスコミの腕の見せ所なんだけど、今のマスコミは、昔の「ぶんや」と呼ばれた時代のプロ的なしつこさ誇りがないね。あまりに魂の売り過ぎ。ビジネスに偏り過ぎ。弱い者を虐め、強い者に媚びを売るマスコミが多いけど、本来マスコミの使命は、逆でなければならない。

第四の権力と言われた時代は遥か昔の話。今は権力者のための広報機関である。城西大学の理事長に1億5千万円の不適切な金の流用が見つかったと、大ニュースで載せるなら、日大の理事長に纏わる話なら、100回も載せられるが、何処も載せるところはない。

新しく出来た学部の新校舎1Fの大エントランス正面中央に亀井静香議員から1億円で購入した絵画が飾ってあるとか、亀井議員の関連警備会社だけが単価が高いとかいうだけでも、マスコミが飛びつくような話だけど、どこも報じない。結局、強い者には巻かれろという日本のマスコミの体質何だろうね。

LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>