【投稿】 京都駅前の元武富士の土地に群がる懲りない面々
【投稿】 京都駅前の元武富士の土地に群がる懲りない面々

投稿者=国税、公安、警察は何してんの?


 京都駅前の元武富士の土地を巡り、最近やたら騒がしい。「俺が所有者と繋げてやる」「地域の住民同意に先に金が必要」などと、詐欺師だらけの状況だ。

そこで俄に登場したのが、大阪に本社がある、光速技研株式会社のCEO「上月啓右」である。上月の弟が「コナミ」の元社長で、現社長は弟の息子である。上月啓右は、コナミで儲けた有り余る金で、沢山の土地を所有している。特に事件物件が好きで、今般の元武富士の土地も纏めようと動いている。

上月啓右はヤクザとの交友が盛んで、上月の事務所には今でも、幹部クラスの現役ヤクザが頻繁に出入りしている。元武富士の京都の土地の所有者の「藤田大史」も、現在、病院の院長に賄賂を渡し、偽の診断書を書かし、マスコミを賑わした、山口組淡海一家の高山総長から兄弟盃を受けている。

上月はヤクザ筋から藤田に接触し、この土地の売却を持ち掛けた。上月から依頼されたヤクザの幹部は影に隠れて、売却に走ったが、あっという間に噂が広がり、京都に蠢く詐欺師全員がこの案件を持ち歩いている。「私しか藤田に繋がらない」「崇仁・協議会の川村眞吾郎会長と藤井鉄雄委員長に話を付けれる」などと、あの手この手で先金を取っている。もう被害者は二十人を超えている。

特に酷いのは「京都駅前東地区再開発事業組合」なる似非組合で、そこの代表理事の中口寛継(中口は、詐欺や下着泥棒などで前科二十二犯)を始め、懲戒申立ての常連弁護士の大阪の豊嶋弁護士などが「うちの組合が売却の権利を藤田から委任されてる」と嘘をつき、「先に地域住民の承諾が必要」と金を要求し、騙し取っている。

藤田大史は在日朝鮮人であり、ファミリー企業を幾つも持ち、名前まで大史や大至などコロコロ変えて、巧みに脱税している。この藤田は日本人とは取引せず、在日朝鮮人か在日韓国人しか信じない。この土地の儲け約10億を朝鮮総連に寄付する約束がある。北朝鮮に裏金を渡すのは大問題である。今は尚更である。

東京オリンピックまでに京都は5つ星ホテルの誘致を公言している京都市長も熱望しているし、京都はホテルが足らないし、京都駅付近に、これほど纏まった土地は無い。

最近は売価230億や250億の値段が飛び交っているが、実際はもっと安い。先に金を食った連中が穴埋めに必要だからだ。藤田大史もその一人で、事実はこの土地の権利者は藤田の他に二人存在する。

武富士の時代から土地は広がったとはいえ、広げた土地も含め、70億が原価である。70億が230〜250億とは、欲汚過ぎる。専門家の鑑定では、170億程度らしい。付加価値を付けても200億が天井だそうだ。

日本が誇る京都に、素晴らしいホテルが建つのは、京都にとって有益だが、コンプライアンスに抵触する輩だらけ、詐欺だらけのこの実態を徹底的に取り締まらなければならない。

あの北朝鮮を潤わす過ちに公安が目を光らせ、ヤクザだらけの商人達を京都府警や警視庁がより捜査を、そして、脱税王の朝鮮人、藤田大史を国税が隈無く調べるべきである。

まともな商いにならない「呪われた土地」 は何時になったらまともな所有者になり、京都らしい建物がまともなルートで建つのだろうか。

 
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>