日本の神社仏閣を汚す中国のバカ女
日本の神社仏閣を汚す中国のバカ女

中国のバカ女が、日本の神社仏閣に油を撒いたそうである。公序良俗教育を受けていない中国人らしい破廉恥な行為である。

過去には韓国人の男が神社仏閣に同じような行為をしていた。本人は正義を気取ってるだろうが、こういう行為をする奴は愉快犯である。

一番大きな理由は、罰則が軽いからである。日本人が犯人であろうが、中国人が犯人だろうが、韓国人が犯人であろうが、罰則を重くしていれば犯罪は減るだけでなく、「差別だ差別だ」と騒がれることも無い。

他所の国へ行って、迷惑をかける者に対しては、その国の法律に従って厳しく罰されても当然のことで、例えば一般の人は、日本人が外国へ行って犯罪を犯した時、「日本人として恥ずかしい」と思うし、その国の法律で裁かれることは当然である、と考える。

だから、事件を起こした者が罪を軽減して欲しいと願うのは恥ずかしいことであるし、時々国が口を出すのもおかしいことである。

冤罪なら別であるが。本人が英雄気取りであろうがなかろうが、そんなものは気にする必要はない。その国の多くの者も、実際は迷惑しているのが実態であって、騒いでいるのは一部の思想信条が一致している者に過ぎないのである。

日本人で外国で事件を起こした者の代表は、日本赤軍であろうが、日本人の多くは「亡くなった人や、その国の人に申し訳ない。日本の恥である」と思ってるが、それらに同調し支援してる者もいるのである。

世界的なネットワークもある。だから当然、テロに対する厳しい処罰は必要であるが、テロに拘わらず、国内の全ての犯罪に対して、厳しい処罰が必要なのである。

たまたま今、女性の強姦された被害者団体が「テロに対する罰則の審議より、性犯罪に対する審議を優先すべきである」というニュースをやっていたが、この犯罪も親告罪ではなく、一般罪として扱い三年以下の刑にする、ということらしいが、何で三十年以下にしないのか?本当に女性の人権を尊重するのであれば、このぐらいにして当然である。そうでなければ、大して効果はなかろう。とにかく全ての犯罪に対する罰則が軽すぎるのである。

今回の中国のバカ女の行為も、確信犯というほどの覚悟があるようには見えない。民度の低さを証明したような行為である。

中国人の社会マナーの悪さは、世界でも有名で、行く先々の国々で、トラブルを起こしている。我々が考えてる「社会的道徳」みたいな考えを、常識と捉える観念がないのである。

しかし、中国人は中国の国民だから、日本人として干渉はできない。だからこそ、日本国内で起きた犯罪には、相手が何人であろうと差別なくその罪を問う為に、厳しい罰則を規定していなくてはならないのである。

ミサイル防衛も法律厳罰防衛も、相手に躊躇させる抑止力になるのは間違いない。危機管理とはそういうものである。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>