森友学園疑惑の波紋

森友学園疑惑の波紋

森友学園疑惑を最初に報じたのは、豊中市の市議で、それに乗ったのが朝日新聞である。本来なら籠池理事長は、事実を暴露した朝日新聞と戦わなければなら無いが、何故か野党側と組んで、元の仲間と喧嘩してるように世間には映る。

幼稚園児に対する教育からも、思想的には朝日新聞とは合わないように見えるが、どういうことだろう?と思ってる人は多いだろう。

何でもそうであるが、悪事を働いていてばれたら、金を積んでもみ消す(この中には暴力団を使って脅すも含まれる)か、公表して謝罪するか、の二つしかない。逃げれば追われるだけで、被害は拡大するのである。

その時、関係者は蜘蛛の子を散らすように逃げていく。主宰者だけは逃げられないのである。追う方も主宰者を中心に追いかける。追う方は、だいたい勝算があるから追いかける場合が多い。籠池氏はみんな逃げたから、それが不満で不正を暴いた側とと組んだという構図である。

今回の事件で、一番男を挙げているのは松井大阪府知事ではないか?白黒がはっきりしてるし、逃げない姿勢で物事を語っている。

籠池氏は梯子を外されたと騒いでいるが、三通の異なる契約書をそれぞれの関係役所に出したことが判れば、認可適当から外されるのは当然である。もし役所の関係者とか議員とかも事前に、その契約書のことを知ってるとか、そのことを勧めたとか言うのであれば、裏切られたとか、梯子を外されたと怒ってもいいが、自分と建設会社と二人でやったのなら、やはり松井府知事が言う通り、逆恨みと取られても仕方があるまい。

今回の話で、森友学園に突然の神風が吹いたのは、総理夫人が名誉校長を引き受けたのと関係があるのは間違いなかろう。「総理夫人が名誉校長をしている学校なら、特別扱いすべきである」と「気遣いの忖度」を考えるのは、当然である。ここで忖度を考えない者がいたら、相当な変わり者かバカである。昭恵夫人も軽率である。

しかし、その名前を利用しようとした森友学園側にも悪意がある。教育方針は間違っていなかったが、飛躍し過ぎた。昭恵夫人と知り合ったことで、有頂天になり過ぎたのではないか?地元市議に捲られなかったら、上手く行ったかも知れない。

その市議が疑いを持った時に、説得するか理解して貰えばよかった。しかし、疑惑を持った市議は、森友学園の教育方針にこそ違和感を持ってる人物だったので、説得は難しかった。その結果の呉越同舟となったのだろう。

おそらく、こんな特別な計らいでバレずに設立された学校や特養老人ホームや補助金を貰ってる組織なんて、幾らでもあるはずである。

疚しい事業というのは、官であれ民であれ、表に出てしまえば、誰も庇うことは出来ないのである。隠れて悪行に精を出してる皆さん、バレる前に辞めて懺悔することをお薦めします。

LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>