探偵社と日大田中理事長

探偵社と日大田中理事長

探偵社は警察とは天敵の間柄だそうである。理由は、個人情報を違法的に手に入れる可能性が高いからだそうだ。

言われてみれば、確かにそうである。尾行一つにしても、犯罪を犯してもいないプライバシーの日常の行動を監視して、それを依頼者に売るわけだから、プライバシーの侵害ではあろう。

しかも本人しか貰えない筈の公的書類を役所から手に入れたりする。今は少なくなったろうが、昔は警察OBなどが、現役警察官から前科履歴などを手に入れていた。今は少なくはなったろうが、皆無とは言えない。

探偵社の仕事は、依頼者の相手(敵)の弱点を探すことが殆どである。看板を堂々と挙げているところは、大抵が浮気調査らしい。危ない調査をするような所は、2、3年に一回は住所や名前を変えるそうである。

理由は、警察に目を付けられるからだそうである。そういう探偵社を経営している者は、リッチな安定した顧客(依頼者)を持っているらしく、一般のお客は相手にしないそうである。

要するに大手の企業のスパイとして飼われているということらしい。腕が良ければ、幾つものスポンサーから仕事が来るということである。

それは探偵社に限らず、全ての職業に言えることである。なぜ、急に探偵社の話が気になったかと言うと、日大の田中理事長が、当時の高松常務理事と共に、探偵社に尾行されたことがあった。

その探偵社に行動確認の依頼をしたのが、今田中理事長の側近中の側近と言われ、日大事業部の責任者になってる井ノ口忠男だったからである。

そのことは過去に写真と共に記事にしたので省略するが、その探偵社(アッシュコーポレーション)は今どうしてるかなー、と調べたら、清算されて無くなっていた。

それで、探偵社に詳しい人に尋ねたら、先のような話を聞いた次第である。

だけど、自分に都合の悪い情報を証拠として撮られた(見つけられた)場合、高い安いは別にして「何とか買い取ろう」とかする気持ちはわかるが、自分の側近にしようという気持ちは、普通起こらないよ。

どちらかと言うと、起こる感情は「恨」だからね。「いつか仇を取ってやる」と言うのが、普通だけどね。そういう思いも吹き飛ぶほどのネタだったのだろうか?田中理事長もつらい決断だったんだろうなー。

それはいいけど、日大は田中商店ではないからね。あくまでも学校法人日本大学です。学生、教職員の為に頑張って下さいよ。
 

LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>