都知事選で注目される自民党都議団内田幹事長

都知事選で注目される自民党都議団内田幹事長

都知事選なのに、内田茂という自民党都議団幹事長の存在が注目されている。テレビに映る内田議員は、ただの爺さんに見えるが何処にそんな力を持っているのかがわからない。

前から何度か、都議の権力者ということで話題になったことはある。しかし、その都度もみ消してきたからこそ、今日があるのであろう。

こういう利権を独り占めしたような権力を持った爺さんは、日本中どこにでもいる。今度の都知事選で、こういう暗部に陽が当たることはいいことである。

過去には内田氏の嫌が選らせ(圧力)によって、自殺した議員がいると、元知事の猪瀬氏が公表している。根拠もなく言える話ではない。

あくまでも自殺であるから、犯罪ではない。男として弱かったから負けたということでもある。死ぬ覚悟まであるのなら、一矢報いてから死んでも遅くはなかったと思う。それができなかったということは、真面目な人だったんだろう。

当事者になれば、判断というものはなかなか難しいもので、そんなに簡単に答えを出せないものである。それにマスコミだって、権力に気を遣って、なかなか記事にしてくれない。中には圧力(金)に屈するマスコミもいる。

こういう時は、世論に呼び掛けることである。風を起こすことである。猪瀬氏が言うように、闇の中で力を形成するような者たちの弱点は、そこに陽を照らすことである。そうすることで、意外な弱点が見えてくるし、幽霊の正体見たり枯れ尾花、というようなことはよくあるのである。

例えば恐れ戦くようなヤクザの親分でさえも、辞めてしまえば只の人、というケースは多いに有り得る。況してや、議員の爺さんである。この爺さんが怖いのではなく、その地位が権力を持たせているのである。

その地位に、ひれ伏しているだけであるが、本人も周りも錯覚してしまうのである。それともこの爺さんも、暴力装置か何か持ってるのかね。こういう爺さんは排除するか、辞めてもらわねば本当の民主主義は来ないね。

公的な気持ちが強い人なら、有り難い側面もあるけど、大抵が私利私欲の権化みたいな爺さんが牛耳ってる場合が多いから、やはり都知事選ではあるが、注目されることはいいことである。そして、東京から地方にこの「権力者爺さん追放運動」が広がれば良いことである。

茨城県辺りには狸や狐のような議員がたむろしていると噂である。

LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>