日本大学の天変地異

日本大学の天変地異

日大周辺で大異変が起こっていた。何と田中理事長と苦楽を共にしてきたサンエス・コーポレーション(旧名たくみ《匠》)が今年の四月に清算されていたというのである。日大の仕事の大小を問わず、全てのビジネスに絡んできたことは、当紙の過去記事の資料を見れば一目瞭然である。

たくみの園田社長は実直な人で、田中理事長の監督時代から、徹底して裏方になり切り、一年間に亘る今回の税務調査でも、緘黙で乗り切ったということであろう。友人たちには「田中監督のことは墓場まで持って行く」と言ってるそうである。立派である。

今こうした忠誠心のある部下が居なくなって久しい。最近では竹下総理の秘書であった青木伊平さんがよくとりあげられるが、こういう人が出て来ると、敵ながら天晴れと思うのが日本人である。

サンエス・コーポレーションは大黒字だっただろうし、解散する必要はなかったろうに、やはりこれも、今後の危機管理に関しての防衛上の前倒しなのだろうか?疚しいこと、火種になるようなこと、全て消却処分にする作戦なのだろうか?田中英壽恐るべし。

会社の清算とか解散とか、よくわからないんだけど、債務超過になれば潰れる(倒産する)というのは理解できるけど、儲かってても潰すことができるんだー?知らなかったよ。儲かってるなら辞める必要もないと思うけど、これだけ世間の目がうるさくなると、これからは自由にサンエス・コーポレーションを大学の事業に絡ませるのも難しいだろうし、自分がトップを取ったことで、サンエス・コーポレーションの役目は終わったということだろう。

色んなボロが出る前に清算しておいて証拠を隠すことの方が今は大事であろう。これで、亀井静香議員に学長か理事長を引き継げば完全に、暴力団のお陰で理事長になったという過去の汚れた履歴は消却されることになるのであろう。

それはあくまで、田中理事長側の考えであって、そんなにうまく行くかどうかはわからんがね。何せ8000人の教職員と100万人の交友が必ずしも田中理事長側に居るわけでなないからね。サンエス・コーポレーションの清算だか、解散だかについては、俺では意味がわからんから、後日MSさんに解説してもらおうかね。

LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>