裏はあっても、お・も・て・な・し
裏はあっても、お・も・て・な・し

東京オリンピックが決まった年に流行語にもなった「お・も・て・な・し」という言葉。今、日本大学教職員の間ではこの「おもてなし(お持て成し)」を「表無し」と揶揄して使うのが流行っているのだそうだ。東京オリンピックに使われたお金は、表無しの裏金ばかりだったと言う意味だろうか?結局東京オリンピック裏金疑惑も、舛添都知事の政治資金流用疑惑も、アベノミクスの検証も、全て参議院議員選挙の後ということである。

その結果によっては、追及する姿勢も低姿勢な態度も、敵味方が入れ替わったのかと思うぐらい、コロッと180度変わってしまうのが選挙結果である。それに日本人には75日で物事を忘れてしまう風習がある。その特徴を知っている権力者は、自在に時間を延ばす術を知っているのである。

それにメディアが堂々と記事掲載を止めることで広告を取る、天下るという現実がある。我々のようにブラックと言われている書き屋レベルではない。日本のトップに位置するようなメディアがである。なるほど報道自由度ランキング72位である。この危機感を国は勿論、マスコミは感じるべきである。何のための第四の権力と言われる所以か考えて欲しい。食うために生きているのは確かに誰でもそうであろう。

だが、職業に応じて使命というものがある。弁護士や医師のように資格や許認可こそないかも知れないが、真実の情報を正しく伝えるという責務もあるはずである。 少なくとも社会に認知されてるようなマスコミが、勇気を持たないでどうする?明治人の心意気を見習ってほしいものである。マスコミだけの責任じゃないけどね。

例えば当局でも、犯罪に対する取り組み方が弱者に対してだけ厳しく、権力者には一歩引いた姿勢がある。犯罪に聖域があってはならない。そこに犯罪があれば、躊躇せず踏み込むべきであり、事の真相を解明すべきである。また中には、「狗」と言われるスパイを飼ってる警察官もいるらしいが、本当の情報提供者ならいいが、ライバルを嵌めるために、情報を流す「狗」に振り回されてる現実もあるという噂もあるのである。

同じスパイを使うという人物に長谷川平蔵がいる。実際の火付け盗賊改め方は、傍若無人で見込み捜査や別件逮捕とかの手法を使い、荒っぽい捜査が主流だったという説もある。しかし犯罪者には鬼平と恐れられる平蔵であるが、男気があり人情味があり、何より爽やかさがある。

「引込み役」で入り込んだ盗人の女が、その宿の主人に惚れて、足を洗おうとすると、盗賊を一網打尽にする一方で、その女を手助けして、何も知らない主人と一緒にさせてやるのである。「夫婦は愛深互い(相身互い)よ」。事情を知らない主人の傍で、去っていく平蔵に涙汲み頭を下げる女の姿があった。さわやかだねー。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>