マツタケ事件捜査に不当と騒ぐ朝鮮総連
マツタケ事件捜査に不当と騒ぐ朝鮮総連

マツタケ不正輸入事件で、朝鮮総連の許宗萬議長の次男が逮捕された事件で、北朝鮮やその傘下である朝鮮総連が「不当逮捕だ」と騒いでいる。先日許宗萬議長宅にガサ入れがあった時も、「不当ガサ入れだ」と騒いでいた。何でも認めたくないときは、言葉の前に「不当」と入れることで、仲間や世間にに言い訳をしているのだろう。

中には、心から「そうだ」と理解する人もいようが、知人友人関係であっても、大抵の人が「やっぱり」と思っているのである。しかし、大人の世界での都合もあって、一応話を合わせた振りをして同情心を見せるのである。利害の存在しない人や日本人は、間違いなく「よくやった。」と、京都府警他の合同捜査本部に大拍手しているはずである。今まで、朝鮮総連が違法的に何かをやっていても、見て見ぬ振りして、手を出せなかったと言うのが現実である。

何十年か前の同和団体の横暴に行政が手を出せなかった現実に似ている。そういう意味では、溜飲を下げる英断であろう。本来、朝鮮総連は「不当だ」と騒ぐ前に、借りた金を返すべきである。権利の主張と言うのは、義務の遂行を果たしてから述べるべきで、やることもやらないで、権利ばかりを主張するのは愚の骨頂である。

本国北朝鮮も叱りである。新聞報道によると、マツタケ密輸も、許議長と北朝鮮との密約利権で、それも許一族の、立場を利用した私的利権というではないか。これらが解明されれば許議長の立場はますます悪くなろう。この事件を、政治の介入と騒ぐ者がいるが、そこに犯罪があれば、警察が解明しようとするのは当然のことで、今まで介入できなかったことこそ、政治の介入だったわけで、北朝鮮に関してはやっと正常な状態に戻った、というべきである。

いま、少しづつ在日の犯罪が暴かれつつある。犯罪に聖域を作ってはいけないのである。また在日犯罪者に情報を流したり、都合のいい捜査をしたり、飼われている、と噂のある司法警察官は多いに反省すべきである。その行為は敵国なら、「売国的行為」となるスパイ罪に相当します。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>