富士薬品と双海通商浅井社長の末路 
富士薬品と双海通商浅井社長の末路

真珠宮ビルに関しては、日本で売買の決定権を持っているのは元住宅信販の桑原氏だけだそうである。芥氏のように1億貰える権利とか言うような人が何人かはいるらしいが、売買の決定権を持ってる人はいないそうである。

海苔屋のコバちゃんも1億貰える一人なのだろう。しかし、さも売買の権利を持ってるような話をして、手数料稼ぎだとか、地面師手口で、不動産を乗っ取ったりとかが、絶えないそうである。しかも、そういう話は、本線の桑原氏には全く届かないところで、金が動き、幾つもの話が出ては消えてるのだという。

例えば有名な詩吟の先生(女)に近づいた男は、土地を担保に金を出させ、失敗したショックで先生は脳梗塞で倒れ、今は施設に入れられ、家も取られてしまったそうだ。今では真珠宮ビルは詐欺師の商材になってしまって、本当に売買が決まってしまったら、嘘がばれる者、商材が無くなって困る者たちが、決まろうとすると、嘘情報を流したりして売買を壊すのだそうである。

分かり易く例えて真珠宮ビルの詐欺商材の話をすると、「海底に金塊が見えていて、それをどうやって取ろうか。私なら、知り合いに、腕のいい潜水夫がいるから連れて来れる」と言って金を巻き上げる者、「私なら、最新式の潜水艦を持ってる者を知っているから、彼に頼めば固いよ。ただ、借り賃が少し高いけど」と言う風に使うらしい。

あっちこっちから嘘で金を引いてる、或いは受け取ってるから、売買が成立すると嘘がばれるんだな?当局は指を咥えて見てるだけかね。当紙は真珠宮ビルに関しては知った振りして書いてるだけで、たいして内容は知らない。此処はMSさんの専門分野だから、最初から最後まで解説を願うしかない。

前説が長くなったが、今日の話の本題は「富士薬品」の話である。富士薬品の不良債権の売買を任されていた双海通商の浅井健二社長と仲間の井上和弘監査役が解任されたらしい。大阪の右翼団体からしつこく街宣掛けられてるから、とばっちりを受けたら大変と、予防線を張ったのだろうか。

彼らの債権回収も、決して富士薬品にプラスになるような債権回収には見えなかった。富士薬品に散々迷惑をかけた債務者たちと、なあなあ的な関係が随所に見られた。

大津洋三郎を通じて、あの水心会にも5億の金が流れている。本当は10億という話もある。謄本が閉鎖中になっているから詳しいことはわからないが、監査役に小川幸三弁護士が就任したという噂があるのだ。小川弁護士は瀬在総長時代の日大の顧問弁護士だった篠崎芳明弁護士事務所所属じゃなかったっけ?

一番富士薬品を食ったのは渥美だろうけどね。いや、やっぱり大津かな?くれぐれも日本の現役司法警察官は大津洋三郎に近づかないように。北朝鮮籍犯罪者だから、必ず利用されます。要注意。


 
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>