山岡と報道サイト
山岡と報道サイト

山岡と報道サイトの争いは白熱してるねー。山岡記事を読めば、「この勝負、山岡に1日の長あり」と思うし、報道サイト記事を読めば、「この勝負、報道サイトに勝算あり」と思えてしまう。

まー、原告と被告の言い分というのは、真っ向から対立するからこそ、裁判で判定してもらうわけで、今のところ実力伯仲で予断を許さない。しかし、新人と老舗の戦いで、互角の評価ということは、社会的評価から見れば、報道サイトの方が作戦勝ちは間違いない。それに「仮処分」でこれだけ時間がかかるのも珍しい。山岡側の言い分がすんなり受け入れられてないという印象に映る。

結論から言えば、全部ではないにしろ、「削除の仮処分」は出ると思う。仮処分を受けた数では、二人に比べたら大先輩の私が言うのだから間違いはない。問題はその後の、「本訴」に持って行くだけのエネルギーと勇気があるかどうかである。

長引けば山岡の方が苦しくなろう。理由は勝って当たり前であって、負けたら大ダメージを受けるのは必至。それに比べて報道サイト佐藤は、嘘さえ書かなかったら、失うものはない。山岡の弱点は、「取り屋」の一面も持ってるくせに、正義のジャーナリストぶるところ。「チーム山岡」と言われるような事件屋が、ネタを持ち込んだ時点で金が動くとか、株価を下げる意図があったりとか、記事を終了させるとか、山岡が知らないところで、金が動いているのである。

だから、取られた側からすれば、山岡自身が知らなかろうが、「分業制」であろうが、アクセスジャーナルに書かれたからこそ、出費する金であって、「チーム山岡に被害にあった」という感覚なのである。

最近こそ、東京アウトローズに経済ネタでは先を越されている感じだが、長く第一線を走って来たのも事実である。ネットを有料で配信するというのは、実力がある証拠である。個人でやってるサイトに金を払うということは、会費というより、ファンとしてのカンパに似ている。そういう意味では、会員への感謝を忘れてはいけない。

しかし、有料より、無料の方が、ダントツに読者が多いわけだから、新人と言えども、報道サイトの影響力は無視できないだろう。せっかく山岡を陰ながら、褒めていたのに、「付け火犯」扱いだもんなー。幾らなんでも放っておくわけにもいかんしなー。ここら辺がバカなのか、利口なのか、今一わからん男だよ。

趣味は「強いものいじめ」らしいが、ここら辺も、「自惚れ」とか「勘違い」とかだと思うよ。何故そう言えるかと言うと、本当に強い人は苛めることはできない。正面から向かって行ったら、たちまち返り討ちに遭ってしまうのが関の山なのである。本当の意味で、そういう経験がないから能天気なことが言えるのである。おそらく山岡が言ってる強い人と言うのは、自分から見て強い人であって、世間が評価する強い人ではないのではないか。

だいたい経済ネタを専門に記事を書いてるサイトは、対象が不正的行為で急成長した企業や成り金である。実力のある権力者と言うのは、余程のことがない限り、滅多に対象にはならない。例えば大ヤクザ組織のトップみたいな「本当に強い人」を、どうやって苛めることができるのか?日本人は謙虚である人を好む。謙虚さを持っていれば、報道サイトから喧嘩を売られることもなかったのではないか 、とつくづく思う今日この頃である。
 
 
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>