みずほ銀行と消えた1000億円の怪
みずほ銀行と消えた1000億円の怪

「何処よりも早く本紙が報じた」という自慢の枕詞を付けて報じるのが特徴のアクセスジャーナルで、半年前に報じていた「みずほ銀行にMという男が香港から送金した金が消えた」という話が、実はMSさんにも本人から情報があったらしい。

しかし、MSさんは取材が鋭く慎重だし、他の記事とのプロファイリングするので、「いち早く報道すること」を目標にしていない。むしろ、裏側まで読み解き、「真実の暴露」を心掛けている人である。どちらかと言うと当紙もそうである。

このように、一度どこかに頼んで、自分が期待していた様な結果が出なければ、再度別の所に頼むというのは、よくあることである。情報を載せて欲しい側にも、何らかの意図があったりするのだ。

アクセスジャーナルの報道では、海外当局の捜査が始まっているということのようだが、MSさんが聴いた話では、みずほ銀行は警視庁に「個人の犯罪」として被害届を出してるそうだ。という事は、みずほ銀行の社員が、この送金事件にも絡んでいるということか。

この話は7億ドルの小切手と3億ドルの小切手を香港から、みずほ銀行の自分名義口座に振り込んだというもので、一度は関係者も認めた筈なのに、途中から「そのような事実はない」に変わったという。

1000億円の送金だから、一般には理解できない。もし、自分がそれだけの金を送金して届かなかったら、キチガイのようになって抗議すると思うけど、わからんなー。一応、その送金者も、みずほ銀行本店に行って、「暴れて」逮捕はされたらしい(22日拘留)。

マーネーロンダリングか何かの金だろうか。「何処よりも早く報じる」ことが自慢なアクセスジャーナルが、足元を見られ利用されたのかも知れない。いや、瓢箪から駒で、大きな事件に発展する恐れがある。

先の「及川事件」に続き、この話にもみずほ銀行の社員が絡んでいたとすれば、相当内部が腐っていると言うしかない。第一勧銀時代の「腐れ物、汚れ物」を処理しないまま合併し、今も世間に隠して「処理されてない」ことが原因なのだ。

長く「政治家の財布」として使われてきたことも指摘しておこう。今度こそ、どこかと合併させ、その時「全ての負の遺産」を精算すべきである。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>