水戸市議会糾弾でアレコレと投書が舞い込む

水戸市議会糾弾でアレコレと投書が舞い込む


県信の名で茨城県民に親しまれている茨城信用組合。ここのドンは御年91歳という。

未だに茨城県のドンというから、もうそろそろ解放してあげた方がいいんじゃないか、余程のことが無い限りもう書かない、と先日書いたら、「時々は書いて欲しい。幡谷祐一氏はお爺ちゃんでも、幡谷祐一氏の名前を使って、強引に事を進めたり、有利に事を運ぼうとする輩がいるからです」という。

なるほど、そういうことは充分に考えられるなー。金も名誉も力もあれば、何もいらないはずだもんな。まーしかし、強欲な奴は死ぬまで強欲とも言うからなー。

今日の投書には「水戸協同病院の院長は幡谷祐一氏が連れてきました。その院長が華原朋美似の看護師に手を出して、看護師は離婚しました。」とある。

しかし、こんなことまで幡谷氏のせいにしたら、ちょっとね。だって院長がいないから(誰も連れて来れないから)、幡谷氏が連れてきてくれたんだろう?先ずは感謝しなきゃ。

その結果、「珍手」を出して使う、変なおじさん的院長だというなら、みんなで「辞めろコール」すればいいんじゃないの。だけど、下半身に人格なし、と昔から言うぐらいだから、多少寛大に見てあげないと、院長がいなくなると近隣の人も困るんじゃないの?華原朋美似だったら、院長じゃなくとも、男はぐらっとくるよ。

東京ならともかく水戸だよ。水戸じゃ華原朋美似なんてそうはいないだろう?この投書は結局何が言いたかったわけ?端的に言えば、「院長であるなら人格も評価されるべきで、子供もいる平穏に暮らしている家族の仲を引き裂いていいのか?」ってことかな。

これは当紙の範疇じゃないなー。医療報酬詐取とか、看護師数や患者数の誤魔化しとか、そういうことなら、当紙の出番だが、これは「他を当たってくれ」って言うやつだな。

今、当紙で水戸の市議会の不条理を糾弾してるもんだから、水戸の話なら何でもいいと思っての投書だろうけど、何でもいいけど、基本的には不正、疑惑、不条理でなければ取り上げません。

それも弱者や一般人ではなく、権力者、実力者、政治家等、何かの業界を牛耳っているようなドンの話を特に受け付けます。そして、それらの不条理を世に晒し、世間の常識に判断して貰うのです。

今回はたまたま水戸市議会議員の松勝爺さんの「御都合主義(わがまま)」が余りに破廉恥だったので、思いのほか、投書が多くなりました。幾ら水戸が天狗の本家とは言っても、不条理が過ぎれば、鼻をへし折られるのは世の常です。

今のところ、水戸の常識は日本の非常識である。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>