TSK整理で暗躍した双海通商の浅井健二と悪党の輪を形成する輩共

TSK整理で暗躍した双海通商の浅井健二と悪党の輪を形成する輩共


双海通商の浅井健二が、今あのバーニングの周防氏を糾弾していることで知られる大日本新政会に抗議街宣を受けてるようであるが、さすがに当局から事前に情報が入っていたのか、当日は早々とハワイに逃亡していたそうである。

しかし、抗議内容を聴いてみると汚いことをする男である。仕事で負けた相手先に「牛の生首」を送ったというから、卑怯なことをする男である。それを実行した暴力団関係者が証言したというから、覚悟をしての発言ということである。警察は事件として取り上げるべきである。

浅井があれだけの魑魅魍魎がいたTSKを整理できたのも、当局との繋がりが功を奏したのは誰もが認める事実らしい。違法性がなければ、それも実力として評価されるのも仕方なかろう。

TSKの地続き隣地には移動禁止のPCBが置かれていたが、一括して処理されている。今は住友不動産所有で落ち着いた雰囲気ではあるが、双海通商の子会社がスポンサー企業の書類の瑕疵を逆手に取って、横取りして住友に売ったのである(一応和解)。仲介は桜井成という暴力団関係者であるそうだ。

【過去記事】

TSK跡地に置かれていたPCBは何処に?

この件ではアメリカからの返しがあるという人もいる。この双海が富士薬品の債権を譲渡されて、債務を整理しているようだが、実質は債務者と組んで、適当に処理していると思われても仕方がない物件が幾つもある。

北朝鮮犯罪者の大津洋三郎も浅井の仲間である。大津は総連本部の許宗萬議長と仲間である。大津は緒方弁護士に書類を書かせて仮処分掛けたのは、許宗萬と打ち合わせていたとのことである。

総連本部緒方弁護士詐欺事件の時、二瓶絵夢詐欺事件以外にも、9億円の詐欺があった。許宗萬議長(当時は副議長)もこの事件に絡んでいた。大津もこの事件に絡んでいた。

その後、総連幹部が入れ替わり、許宗萬は責任副議長から議長になった。そして新しく幹部になった四人が、みずほ銀行の及川幹雄の資金集め詐欺に引っかかって1億数千万円を騙し取られているのである。一人は5000万、一人は3000万。名古屋の幹部は二人で数千万という話である。

大津洋三郎や浅井健二をまともな男と認識して鳩や犬に使ってる警察官、もしくは情報提供や逮捕協力して賄賂を貰ってるような警察官は、くれぐれも注意すべきである。

普通の善良な市民と思っていたら大間違いである。彼らはその時その時で、警察と暴力団を使い分け、時には依頼者さえ裏切る、拝金主義者なのである。

詐欺師の輪、地面師の輪、地上げ師の輪、金貸しの輪、在日犯罪者の輪は、五輪の輪のように、重なりあってる部分が多いのである。そこを捜査当局は知るべきである。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>