当紙を巻き込んだ大成建設多田博是副社長の強要事件のその後〜後編

当紙を巻き込んだ大成建設多田博是副社長の強要事件のその後〜後編






この怪文書は飯森氏側を批判しているから、大成か医科大執行部側から出されたものと思われる。

この中で鹿島が裏に居るように思わせる箇所もある。名前を名乗ってないので、何処まで真偽があるのかはわからない。しかしここでも正気塾(名前を間違っているが)と敬天の名前が出ている。

当紙も文春記事を読んだときは単純に大成の悪巧みを思ったが、副学長一人の反抗にしては大掛かり過ぎる疑問を感じた。

もし、飯森氏のテープが証拠採用されれば、多田副社長の逮捕は免れない可能性は大であったろう。文春はテープを起こして記事にしているという書き方だ。

一方警察ではテープでは言葉の判読ができなかったという解釈のようだ。テープを聴いてないので、どちらとも言えない。

もし多田社長が逮捕されたなら、オリンピックのメイン会場である東京国立競技場の改築の辞退を始め、少なくとも一年間の謹慎自粛に繋がった可能性は多いにあったはずである。他人の不幸は蜜の味、ライバルの同業他社が指を銜えて黙ってるわけが無いと思った次第である。

大成が受注している所を代替わり受注できる能力、技術力、体力のある所と言えば限られてくる。そこが策を練ったとまでは言えないだろうが、策士に相談され後方支援をした可能性はあるかもしれない。

それが鹿島であるとは、今の時点では言えない。何故なら取りあえず漁夫の利で仕事が転がり込んで来たのは大林組だったからだ。

ところがここに来て、アベノミクス特需、東北大震災特需、東京オリンピック特需が重なって、建設業界は猫の手どころではないネズミの手も借りたい状況らしい。

本当はどちらかに黒判定してもよかったのだろうが、取りあえず国策としての建設を遅らすわけにはいかないという、捜査本部の親心的グレー判決だったのだろう。

裏で相当、駆け引きがあったんだろうなー。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>