スピーシー巨額詐欺事件の連載を終えての一考

スピーシー巨額詐欺事件の連載を終えての一考


先月末に5回の短期連載を終えたところで、新しい情報が寄せられた。平成26年5月26日付け、波田直樹(サマーランドジャパン)・田中慎(スピーシー)の連名による『関係各位の皆様へ』と題する文書だ。





5月26日といえば、3回目の記事をブログに掲載した日である。急遽用意したものなのか、予め用意していたかは不明だが、約3ヶ月ぶりに関係者(=被害者)に寄せた文書の内容は、いつも通りの言い訳でしかなかった。

返金するすると言いながら実行しなければ契約不履行である。返金にあたっての事業報告に虚偽の記載をし騙せば詐欺である。波田と田中は告発回避の為に、のらりくらりと戯言を弄し時間稼ぎをしているようだが、実際は罪を重ねているに過ぎない。

それでも警察当局に逮捕されないところを見れば、のらりくらり作戦は成功しているといえる。スピーシー事件を捜査しているのは大阪府警である。しかし、被害者総数6千人は全国に散らばっている。しかも、投資先が海外ということも、証拠固めの弊害になっているようで、捜査は遅々として進んでいない。

そもそも詐欺事犯の捜査は着手も遅ければ逮捕するまでも時間がかかる。今回も、民事訴訟や国税や金融庁に遅れをとっていることは否めない。

捜査の着手が遅れることで被害が拡大し、逮捕までに時間がかかれば首謀者等は集めた金の分散を終えて、より被害回復が困難となる。

この手の詐欺師は先ずは罪を認めない。「騙すつもりはなかった」「返金の準備をすすめていた」等々が常套句だ。そして、最後には警察やマスコミに責任転嫁し、「騒がれて事業が頓挫した」と開き直り、仕上げは破産手続きで終わりだ。

波田直樹や田中慎も、詐欺師の前例を踏襲しているに過ぎない。警察はこやつ等の戯言などに耳を貸さず、一刻も早く摘発するべきである。奮起を期待する。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>