日本大学理工学部事務局長の加藤和英の疑惑再燃

日本大学理工学部事務局長の加藤和英の疑惑再燃


田中理事長と大物親分の中央で目隠しながら堂々と写っていた現理工学部事務局長の加藤和英。詐欺師を使って金集めをしているのではないかという過去記事を再掲載したら、やはり反応はあった。

若い頃から大学の職員らしからぬキンキラキン男として有名で、同じ職場の人間から胡散臭がられていた。周りからは小田中英寿と言われていたそうだ。目標が田中理事長らしい。

最近は田中理事長に上が全部潰され、跡目が見えなくなった間隙を縫って、何を勘違いしているのか「次は俺しかいない」と周囲に理事長を狙っていることを広言していると言う。バカか。

田中理事長が続けば次の総長は小椰治宣経済学部長。理事長は内田で、常務理事は井ノ口で決まりだって言ってるだろう。理事長にお前の出番はない。

それよりお前はみずほ銀行元行員日大OB及川幹雄との関係が出てきたけど、金でも貰ってることが出て来たら、今の立場さえ危なくなる可能性が出てくるよ。

今の体制では、自浄作用がないから助かっているかも知れないが、第三者委員会が出来たら懲罰の対象は間違いないよ。本来なら、今まで居られたことが不思議だよ。

【参照記事】週刊報道サイト

及川幹雄被告と日本大学の「加藤」なる人物との関係(2/18)

さー、オリンピックが終わった。最初はずっこけたが、終わって見れば「感動力」は浅田真央のためのオリンピックのようだった。

その真央ちゃんのショートに対して、言わなきゃいいのに『サメの脳味噌』元首相で東京オリンピック・パラリンピック委員会会長に就任したばかりの森喜郎氏が持ち前の何も考えないリップサービスで「あの子は大事な時に必ず転ぶ」発言が話題になってるそうだ。

寧ろその後のパラリンピックを軽視する発言こそ、問題となるのではないか。視察が苦痛なら就任しなければいいだけの話である。

【参照記事】J-CASTニュース

森元首相「真央は必ず転ぶ」発言波紋止まらず 全容記事で新たな「失言」も浮上

就任を受任するとき、良い面(利権や晴れ舞台)ばかりを取り上げられがちだが、苦労や重責があることも忘れてはならないことは常識である。

この発言をアメリカが取り上げたら問題は再燃しよう。何せJOC役員は田中理事長が副会長を務めている。また今回のソチオリンピックで団長を務めた橋本聖子議員が暴力団に恐喝されたという噂が根強く流れている。

それに、これから2020年の東京オリンピックに向けての施設建設工事、道路の整備等、公共事業バブルが始まれば、利権に絡んだ不適切な話題が出て来よう。

「ヤクザオリンピック」との揶揄があながちオーバーと笑ってもいられないだろう。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>