都知事選挙後に加速する猪瀬元知事への追求

都知事選挙後に加速する猪瀬元知事への追求


都知事選挙が終わればまた、猪瀬元知事の話が出てこよう。

一水会の木村三浩会長が5000万円の話を繋いで500万円借りたという。ばれなかったら、永遠に借りれた金だったろうが、勿体無い話だった。

それどころか、都知事の黒幕として相当な無理(利権)も効いたことだろう。それが露と消えた。世の中とはわからんもんだねー。

だけど木村会長は真面目だね。俺だったら徳洲会に3億出させて1億貰うね。まー、相手がそれだけ出すかどうかはわからぬが、都知事だからねー。いつでも元は取れるだろう。

ただ、当選前の話だから、相手も一種の賭けだからね。落ちてしまえば回収も覚束ない。それこそ捨て金になってしまう可能性もある。

今だからこそ、「猪瀬氏は当選確実だった」とか言うマスコミもいるが、事前には何が起こるかわからない。そんな中での「賭け金」だから貸す側には勇気がいる。だから1億の申し込みに対して5000万円だったのかな。

当選してからなら、徳洲会側ももっと貸したろう。都知事は借りちゃいけないのかな?国会議員なら腐るほど借金して、遣り繰ってる輩は幾らでもいる。

猪瀬氏は政治家としては素人だったんだな。取り巻きもいなかったし、人脈もなかったということだろう。副知事としてはいい仕事をしていたし、知事としても能力はあった。他所の内紛からまさかの飛び火で発覚したようだけど、正直に返したことが逆に仇になったようだ。

厚かましい古狸政治家なら、「貰ってない」で押し通すんだろうなー。木村会長も右翼業界では純粋に政治活動をしている代表の一人として評価されている人物だった。このぐらいでイメージ低下はないと思うが、無念の一言である。

信用を積み上げて行くには爪に火を点すような努力と長い年月が必要であるが、信用を落とすのはたった一日、たった一つの出来事で充分なのだ。しばらくはマスコミの餌食になるだろうが、それも仕方があるまい。

そう言えばこんな当紙にも「貧者の一灯」として支援して下さる人もいる。ありがたいことだ。人生毎日が修行である。

一つだけ言えるのは今は今だけ。その瞬間から過去になり、もう二度と還ってこないのだ。つらいことも、楽しいことも全てが思い出として残るだけで、還っては来ないのだ。だから全ての人に悔いのない日々を送って欲しいものだ。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>