朝鮮総連ビルを落札した池口恵観氏、その背景を読み解く

朝鮮総連ビルを落札した池口恵観氏、その背景を読み解く


池口恵観氏が朝鮮総連を買うというので時の人になっているが、45億も出せるほど金持ちではない。

右翼の主催する講演会の講師で何度か話を聞いたことがあるが、愛国者であり、祖国愛の強い発言をいつもされていたから、北朝鮮の出先機関である総連を買う話には驚いた。

北朝鮮との縁は勝手連の光永勇会長のツアーに同行したのが最初だったと思う。光永氏も元々は国会タイムスの五味氏が創めた北朝鮮物資援助ツアーが最初の渡航だったと思う。

池口氏は日本青年社とのロシア訪問も有名である。鹿児島の本山や江ノ島の別院を担保に入れたところで、隠し財産でも持っていれば別だが、45億には遠く及ばないのは誰の目にも明らか。

銀行云々と言うのは作り話だろう。会ってみればわかるが、なかなかの好々爺で人を騙したり、嘘ついたりする人ではない。ただ頼まれたら断れないタイプの人だから、安い報酬で誰かに頼まれたのではないか。

私の読みはこうだった。朝鮮総連側としては何としても関係者で落としたい。そこで一人だけで入札しても,いくらで入れればいいか不安でたまらない。何人かで札を入れトップは誰も落とさないような高い金額を入れる。

今回の池口恵観氏の役目。一番落札者が辞退すれば二番落札者に権利が移り、二番落札者が辞退すれば三番落札者に権利が移り、と順送りに誘導し、落札最低価格で買い取るのではないか。

最初の5億は確実に最低価格で落とすための捨て銭。と読んでいたのだが、もし池口氏が残金を振り込めなかったら「やり直し」ということらしいから、私の予想は外れることになる。

池口氏が本当に買う気持ちがあったら、自分が入れた額を知ってるわけだし、全額用意できなかったら、手付け保証金5億がぱーになることはわかっているわけだから、45億用意して入札するはずである。

入札後に金融機関の結果が出るような状態で入札に参加する馬鹿はいない。会見を見てても、全く焦っている様子はない。それはどんな結果が出ても関係ないということがわかっているからである。

今回は「目を逸らす」役目か、「飾り」か「神輿」の役目だったのではないか。おそらく本当の買い手は5億円など気にも留めない資金を調達できるような輩(法人も集団も団体も含めて)で、たとえばブルネイ資金を扱う村上ファンドみたいなところではないか。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>