ロト6当選予想の情報商材を売るビクトリアアートとパルシステムは悪質商法?

ロト6当選予想の情報商材を売るビクトリアアートとパルシステムは悪質商法?


昨今、必ず儲かる方法を伝授などと称し、「有益な、または利益が求められる情報を直接ユーザーに販売する」といった、いわゆる「情報商材」を売り物にし、不当な利益を上げている悪質商法が蔓延っている。

「一日たったこれだけの作業で儲かるノウハウ」といったサイドビジネスや副業のノウハウを紹介するもの、「○○するだけで英語をマスターできる」といった努力せず学べる教材・通信講座、「ロト6で高額当選!」といった競馬や数字選択式宝くじロト6などの当選ナンバーを独自の方法で選出して当選的中させる、といった有益な情報を商材とするのが情報商材の悪質商法だ。

もちろん情報商材が本物であれば、画期的な優良情報商材となる訳だが、その多くは必ずといって良いほど疑わしい購入者の声とする体験談を宣伝に使い消費者の購買意欲を煽っている。「私はこれで高額当選しました!」「これで借金から開放!夢のようです」「月収50万円増えました」等がそれである。

さてこの程、ロト6・ナンバーズ4といった数字選択式宝くじの当選を騙る情報商材、発売元ビクトリア・アート(北新宿3−4−3)の「竹中式ロトナンバーズ的中講座」と、怪しい業者が乱立する新宿国際ビルディングにあるというパルシステム(西新宿6−6−3)の攻略機「ニューヨークナンバーズ」の真偽を問う情報が当紙に寄せられた。

ビクトリア・アートのロトナンバーズ的中講座は、ハーバード大学を主席で卒業し、国際数学オリンピックで大活躍した天才数学者ロバート竹中の監修の下に作成されたという講座であるという。

何人も当選してしまうと配当金が下がる為、受講者を限定で募集と謳っているが、大手週刊誌で大きく宣伝するのは何故だろう?限定というが、実際は無制限ではないのか?実際に受講した主婦が高額当選したという体験談を宣伝しているが本当だろうか?そもそも「ロバート竹中」って誰なんだ?

また、パルシステム(生協とは無関係)の「ニューヨークナンバーズ」は本体無料進呈と宣伝しつつ、月額1980円のプログラム更新料を三ヶ月継続利用することが条件となっている、当選番号を選出してくれる夢のようなポケットコンピューターだ。開発者のジョン・ハワード氏は三十年の歳月をかけてシステムを完成させたという。どこかで聞いたことのある外国の俳優か政治家みたいな名前だが、経歴が明かされていないのは何故だろう?こちらも数量限定品である。

講座にしても器械にしても、そもそも何を根拠に当選番号を選出するのか?
例えばサイコロを振って次の目を当てるのは必然ではなく、偶然ではないのか?

いったいどれ程の人がこれらを受講、コンピューターを購入したのか知らないが、これらが本物ならば当選金額のキャリーオーバーも無ければ、宝くじの販売も経営破たんするだろう。情報商材を売る業者は、チンケな情報屋は辞めて南国で遊んで暮らすだろう。

ところで、このような情報商材を扱う業者の中には、最初の申し込みはホンの入り口に過ぎず、新たにグレードアップした商材が誕生したとかいって、次から次へと言葉巧みに高額な講座・商材、新しい情報の購入を迫ってくるのだというから注意が必要である。

オイシイ話につい耳を傾けてしまうのは人の常。しかし、本当のオイシイ話は独り占めして内緒にするというのも人の常である。

週刊誌の広告などで、世間に広く宣伝しているオイシイ話しには、必ず裏があるということを忘れてはならない。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>