住友不動産、「TSK跡地」は黒星に・・・?

住友不動産、「TSK跡地」は黒星・・・?



 魑魅魍魎が跋扈したあのTSKビル跡地が動いた。何と買ったのは住友不動産だという。住友不動産といえば、安藤太郎という銭ゲバがいて、野村秋介氏関連に一撃を食って白旗を上げた過去がある。

 もう少し綺麗になってから(整理されてから)なら解るが、素人から見たらエンドとして入ってくるには時期早尚の様な気がするのだが・・・・・・。

 そこはそれ、大手とはいえ不動産屋の本性なんてこんなものかも知れない。しかし住友の会社上げての買い物というのではなく、一人の男の勇み足的目立ちたがり屋行動だった、という説もある。小林正人専務だ。

 TSKビルはリーマンからマラソンアセットマネジメントに変わり、名義人は都市アーバン開発である。都市アーバン開発の社長は圓藤信好であるが、オーナーは双海通商の浅井健二氏である。

 本来、投資会社であるマラソンアセットマネジメントは、都市アーバン開発を名義人にするのなら、都市アーバン開発に担保をつけておくべきなのに何故か協定書だけだったらしい。

 260億円も投資しておきながら何とも杜撰な話である。何故こういうことが起こったかというと、今年4月までマラソンアセットマネジメントは大野・長島法律事務所が代理をやっていたのが、それ以降切れたらしい。

 その間隙を縫って浅井、圓藤が動いた。住友不動産との売買契約にはシティユーワの伊藤茂昭弁護士が立ち会ったらしいが、登記完了後に金を払うという条件だったらしく、金はまだ払われていないらしい。

 ところが住友不動産か思っていたより早く登記が終了したため、マラソンアセットマネジメントの投資家にバレてしまった。投資家にしてみれば大損である。

 売買価格は坪1,000万円弱だというから、1,138坪で約110億円である。これでは150億の損ではないか。

 どうやらマラソンアセットマネジメントはアンダーソン法律事務所にこの処理を依頼するようだ。マラソンアセットマネジメントの極東責任者はあの泣く子も黙るリチャード・キム氏である。面白くなりそうだ。

 それにしても双海通商の行為は犯罪じゃないのかね。それとも只の裏切り?小林専務もバカだねー。金を払ってしまっていれば、善意の第三者として契約は成立してたのに。

 うまく買い抜けたならまだしも、こんな事件物を買取ろうとして失敗し、会社のイメージを極端にダウンさせた小林専務は俺なら、降格、一ヶ月の便所掃除ぐらいの罰にするね。

 マラソンアセットの投資家が150億も損をしたというので、勝手に売った都市アーバン(実質、双海通商)に対して、訴訟準備をしているという。

 天下の住友は、欲をかいたゴリ押しをするより事件に巻き込まれる前に自ら身を引いた方が利口の様な気がするのだが。老婆心ながら一言助言を。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>