小柳君と林田さんへ
小柳君と林田さんへ
 ネットキャッシングと言うのは基本的には高金利・闇金融、または詐欺金融と解釈した方がいいと思う。2〜3万円のはした金を貸して客を釣り、借りた客が金を返そうとしても返す場所や口座を教えないで知らんぷりしておいて、突然高額な請求をすれば当然法律違反である事を本人達も分っているから、途中借りた人を精神的に追い込むために嫌がらせのメールや電話、ファックスを本人はもとより会社や家族へするそうである。

 特に借りた人が公務員や大手企業の人であれば、相手から見ればカモだそうであるから、そういう方は気を付けて頂きたい。金額が小さいので、警察は相談してもなかなか動いてくれないが、それがこいつらの目の付け所だから、とにかく嫌がらせの一言一句、ファックス、メールを持参して警察に被害届を出すことが大事だ。請求した額にもよるが出資法違反はもとより恐喝(未遂)罪か詐欺罪、威力業務妨害罪も問えるだろう。

 今回相談のあったネットキャッシングの店名はビクトリー、サプライズ、アースという三店舗らしいが、恐らく名前は違うがみな同じヤツが一人でやっている。こういう店はヤクザ口調で脅し文句を並べるが、本物のヤクザではない。ただの小詐欺師である。

 このしつこい嫌がらせから逃れられるならいいか、という妥協こそが相手をつけあがらせ被害を大きくすることになるわけだから、妥協せず、勇気を持って告訴すべき。他人に知られたからと言って恥ずかしいことではない。

 また、インターネットを見ていてあっちこっち押してるうちに突然女性の裸が出てくることがある。誰もいないで一人で見ている時など興味津々で、次から次へと調子に乗ってみていると、画面が切り替わり「契約されましたのでお金を振り込んで下さい」というポップアップメニューが出てくる。

 それに対して慌てて記載されている電話番号に電話して、引け目を感じて自分のプロフィールを教えてしまう人がいる。電話の向こうの詐欺師は電話してきた人間から聞くまでは、その人の個人情報など知らないのだが、一通り教えてしまうから調子に乗って架空請求をかましてくる。

 こういう場合は適当な住所氏名を名乗り、殊勝な声で反省の意を述べ、相手に振込先の銀行口座番号を聞き出したら、即、警察に電話してその銀行口座を「犯罪目的」であるとして凍結を依頼する、これぞ市民の義務というものである。

 しかし、架空請求で金を騙し取ってからじゃなく、被害者が出る前の、この手の有害サイトを運営している段階で、もう罰則規定を課せるように法律を厳罰化して欲しいものである。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>