動物愛護週間60周年とソフトバンクCM
動物愛護週間60周年

とソフトバンク犬CM
 今日からテレビで流れているソフトバンクの「散歩中にビルの上から落ちてくるオルガンに当って大怪我しそうになる女の子を犬のお父さんが助け、オルガンの下敷きになる」というしょうもないテレビCMの続きは、ソフトバンクのウェブサイトのCMギャラリーページで先行視聴(テレビでは9月12日から)できるようになっている。

 オス犬と人間女が姦淫って、黒人長男と日本人娘・上戸彩が生れたという「特ア」の奴らが日本人をバカにするために作ったような設定の「ホワイト家族(白戸家の人々)」。

 このCMを作ったクリエイティブディレクターやCMプランナーは普通の日本人が見て、こういう設定を面白いと思っているのだろうか?

 ソフトバンクCMは、過去にも、女子学生友達同士の中でソフトバンク携帯じゃない子はなんだか仲間外れにされてくようなイヤーなイメージのCMを作って、一般的にはひんしゅくを買っていた。(ラクロス部のきみちゃん仲間外れCM)

 しかし糸井重里世代の「サブカルってかっこいい!」と思い続けているCMプランナーや広告代理店幹部にだけニコニコご機嫌伺いをしておけば、何とかなってしまう広告業界では内輪受けしておけば視聴者の評価なんてどうでもいいのかも知れない。

「続編CM」では、お父さん犬が壊れたオルガンの下敷きになってて、黒人長男がお父さん犬のために救急車を呼ぶのに絡めてソフトバンクの「のりかえ割り」を宣伝するというものだが、これ、テレビCMやる前から自社WEBサイトで視聴できるようにしてあり、かつ、あからさまに動物虐待的な撮影感を出して、視聴者からのクレーム待ちを狙っている気がしてならない。

 くしくも今年の9月20日から26日は「制定60周年にもなる動物愛護週間」である。ソフトバンクやCMプランナー側は、これに消費者の一部が物議を醸して話題になるのを狙っているのだろう。

 最初から動物愛護団体などは騒がないのをタカをくくっていないか?こんなもんクレームつけない動物愛護団体大手はよっぽどソフトバンク好きか、裏で金を貰っているか、反日活動の圧力機能為としてのエセ動物愛護でしかない…かのどれかだろう。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>