Soft-Ex契約トラブル続出

Soft-Ex契約トラブル続出
 

テレビ朝日徹子の部屋の金曜日スポンサーは3月10日時点でも提供されていた。SoftEXの話である。

この会社の金の集め方が違法であろう、と世に警鐘を鳴らしているのだが、テレビ朝日は事件化されるまでは、問題ないという考えのようである。

それはその人の考え方だから、強制もできない。こちらは粛々と事実を報じるしかない。しかし、こういう特殊詐欺に近いようなカラクリを法的な立場から解説したり、被害者の救済に立ちあがったりしている弁護士事務所もあるようなので、「騙された」とか、「話が違う」と感じた人は、早速相談すべきだと思う。

何でもそうであるが、早いうちに訴訟を起こすべきである。少しでも回収が可能である。また直接騙された営業マンを訴えるのも方法の一つである。中には営業マン小山大樹のように、万札を見せびらかすほど儲けた者もいるのであるから。

一般の人には配当が遅配しているようであるが、この弁護士事務所には、分割ではあるが、一部を払ったようである。こういう会社というのは、少しでも警察介入を遅らす為に、しつこい所、うるさい所、怖い所から、先に払う習性があるのである。

金のない人には、偽給料明細書を作って、金融機関から金を借りて回ってるようだから、これは明らかに犯罪である。先ずは一緒に回った営業マンを刑事告訴すれば、活路は開けると思う。

中には会社の営業範囲を超えて、内緒でビジネスしてた者もいたようだし、金を取り返すならいまですよ。別記事の弁護士事務所にSoftEXの手口と違法性が正確に書かれていますから、しっかり読んで、早めの対応をして、少しでも取り返して下さい。

【FAXにて投書】
Soft-Exの被害者を多数抱える弁護士のサイト


Soft-Exの城(タチ)会長


営業本部の小山大樹


↑こやつ等の会社がスポンサーの「徹子の部屋」






 

【投書】Soft-Ex違法営業と懲りない営業マン

【投書】Soft-Ex違法営業と懲りない営業マン

投書(画像クリック)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【敬天コメント】
佐藤文紀君は「僕は真剣に話したのに残念です」と、投稿者に返信しているようである。

ということは、先日佐藤君の営業トークを資料として掲載したが、その中にあった、「現在35万個ぐらいが商品(ジオミスト)として売れている。しかし、そのうちの1万個は埼玉県草加市の倉庫にあるが、34万個は部品として中国の何処かにある。場所までは知らない」という話は本当の話だったと、再度認めているということである。

自分が違反をしていると言う認識とかはないようである。しかもオーバーローンの紹介までしているらしい。佐藤君に限っては、SoftーEXも被害者のようである。

やはり、こういう違法的な仕事をやるような奴は、仕事のやり方だけ覚えてしまえば、直ぐに辞めてこっそり独立する奴が多いんだなー。所詮金だけの繋がりだから、トラブル実例である。

それにしても、テレビ朝日は何を考えているのだろう?自局の人気長寿番組「徹子の部屋」のスポンサーにSoftーEXがなってることで、営業マンのセールストークの中で、最も利用されてるセリフなのに、責任を感じないのだろうか?困ったものである。

ところで、SoftーEXの応援団として名前の出ていた、河野義隆という男の情報が来ていたが、この男はファンドで金を集めるだけ集めて解散した過去があるらしい。

なぜ事件にならなかったかというと、一般人から集めたのではなく、大手の金融機関みたいなところから集めたファンドなので、解散手続きに瑕疵がなければ大手は、損益を出すことは一種の恥でもあるわけで、逆に公表を控える癖があるのである。

この大手の心理をうまく利用したのではないか?という話だった。今は麻布だか六本木だかで「セパージュ」という名前でワインの輸入会社をやってるらしい。だいたい成金になると、ワインの輸入会社をやりたがるようである。

最初の情報では、SoftーEXの講師などをやって、客集めに貢献してる立場と理解してたけど、どうやら初期の段階で、SoftーEXに金を出していたようである。

金の集め方を伝授すると共に、その準備資金と事業資金を出していたということか?指南役だな?それでは、相当配当を貰ってたんじゃないの?

【投書】Soft-Exの営業マンと広告塔の面々
【投書】Soft-Exの営業マンと広告塔の面々

投書 ̄超繁槁佐藤文紀(クリック)


投書広告塔の面々(クリック)




※動画です↓



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【敬天コメント】

70億も集めていながら、内情はこんなにお粗末君なのかね。この営業マン佐藤君の説明だと、35万個も売りながら、完成品は1万個で未完成の部品の34万個分が中国にあるのか〜。

SoftーEXの説明では、「商品(ジアミスト)を売って、それをSoftーEXが借り上げ、そして病院やホテルや保育所等に貸し付け、そこからレンタル料を頂き、その中から配当(月4,9%)を払う」という話だった筈である。

やはり只の投資だったようだ。投資が目的なら金融庁の許可がいるけど、あるのかな?しかも集めた金は、さらなる投資のための広告以外、何にも投資はされていない。

新しい投資者が増えない限りいずれ配当がストップするのは見えている。オーナーは自分の買った商品は何処にレンタルしているのか営業マンに尋ねた方がいいと思うよ。

 
【投書】Soft-Ex「私の推測」
【投書】Soft-Ex「私の推測」

貴殿の記事を見て私の推測を述べます。

テレ朝とSOFT EX(以下、同社)を繫いだのは町田でしょう。

彼は電通にはあまり強くありませんが、ANBは相当の確率で繋げられるパイプがあります。

と言うのは一昨年からANB/電通でフォーミュラeと言うレースの中継契約持っていました。

その当時、フォーミュラeの1チームに懐かしのチームアグリを名乗っていたチームがあったのです。

これは単にネーミングライツだけですが。

町田と亜久里さんは仲が良いので、ANBへのMTGにも良く行っていました。

ですので、ANBとのラインはあります。

またTV局は代理店を通さない広告主に関しては独自の子会社を持っています。

(例えばフジTVならバンエイト)

恐らくそこを通したのではないか?と思われます。

その見返りがスポンサーだったと推測して間違いないでしょう。

また城がランボルギーニ等のスーパーカー好きである事も同じベクトルへ進んだ可能性があります。

町田の会社はランブラス。南青山にあるペーパーカンパニー。

この事件を覚えていますか? →こちら

この流用資金が関口雄飛の活動資金でサポートメンバーは今回と全く同じメンバーです。

むしろ関口は利用されています。

ももクロで当てた同社は二匹目のドジョウを狙いminami aoyama projectを立ち上げ女子レーサーを

育てていましたが、国税のガサ入れで頓挫しました。

このVTRは当然、仕込みです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【敬天コメント】

1月20日記事では営業マンが「オーナーは2000人を超えた」というトークをしていると書いたが、直近の営業マンのトークでは、「3000人を超えた」らしい。

3000人のオーナーなら、一人平均200万の投資額と聞くから、60億を集めたと見られる。消費税は4億5000万円も徴収しているということか?ちゃんと役所に払ったのかなー?

消費税は会社が購入者から一時的に預かり、後に国に支払うもので、会社の利益じゃないからね。配当だけでも毎月3億は必要である。

今月遅配になった理由は、何もSoftーEXに限った場合ではなく、12月、1月というのは、何処も営業力が落ちるのだそうである。

年末年始とか、ゴールデンウイークと言うのは休みが続くので、営業者も休みとなって極端に売り上げが落ちるのだそうだ。

それでもジアミスト購入者(投資者)への配当は続けなければならない。ということで、遅配になったと推測されるそうだ。

なるほど。だけど、昨日の投書を見ると、2年前の帝国データバンク情報が嘘みたいだねー。腕のいい営業マンは、商材は何でもいいのである。

一生懸命尽くして相手に気に入られて売り上げを上げる者も居れば、口から生まれたような調子良い奴、ありとあらゆる嘘を吐く奴と千差万別である。

長年続いている会社や信用を大事にしているような会社は、消費者の動向を常に気にして対策も考えるが、特殊詐欺に近い投資目的会社は、自転車操業がストップしたら終わりである。営業マンを取り仕切る者もいて、危なくなったら集団で次に移動、次に移動、を繰り返している奴等もいるらしい。

ジアミストは商品に問題があるのではない。販売方法に嘘がある。売買を装ってるが、実態は「投資」である。最初から投資の許可を取って、「投資」と謳って募集するのであれば問題はない。

先週はまだ「徹子の部屋」(金曜日だけ)のスポンサーやってたなー。今日はやるかなー?信用と言えば、リクナビで営業マンを募集しているというのも、信用に繋がっているそうである。

リクナビと言うのは、信用を大事にしているから、募集会社の審査にも厳しく、不正やおかしな点があったら、注意したり、断ったりするそうだ。

まだ実態を気付いてないのだろうか?実際に「リクナビで募集してたから応募したという連絡も頂いた。リクルートに尋ねてみんといかんなー。

今日の投書によると、推測らしいが、電通とSoftーEXを繋いだのは、昨日の写真に出ていた元オートスポーツ編集長の町田英明氏だと言っている。

Soft—EXも早く投資顧問の許認可を取った方がいいと思うよ。それに消費税もちゃんと払ってね。
【投書】スポンサーSoft-Exの人脈
【投書】スポンサーSoft-Exの人脈

敬天新聞 御中

ご存知かと思いますが情報提供をさせて頂きます。

下記の写真はいずれもFACEBOOKから取ってきたものです。

今を時めく関口雄飛選手に個人スポンサー。


左から町田英明(こいつが電通乃至ANBと直接繋がりを持つ。レースプロジェクトではマネージャー/写真はこの人物のFBから拝借)
根本佑生、金澤、一名不明。いずれもレーサー。


今年の1月、タイのレースで


タイにて。
中央はカメラマンらしいですが、左からケイ・コッツォリーノ(レーサー、 神楽坂のイタ飯屋リストランテカルミネの息子)、関口雄飛(セミナー等にも名前が出てくる広告塔)、 一番奥、タキ井上(元F1ドライバー/自称モナコ住みだが実際はモナコの近所に住む。つい最近までシエラレオネで貧困者を集めダイヤモンドの採掘。 貧困ビジネスを生業としている。東京中日スポーツ【トーチュー】web版にてブラックフラッグと言う有料コラムを展開中。

藤田(タキのパートナーでタイ在住/人畜無害)、町田英明(元オートスポーツ編集長。現・交通タイムス F1 Racing編集長。)

SOFT EXとの直接の窓口は町田。

当該チームのプレスリリース


サーキットで華々しくホスピタリティを開き、勧誘?に使用。















 
SoftーEXの綻び
SoftーEXの綻び

SoftーEXの遅配が始まったようである。彼らが説明するように、顧客に売った空気清浄機ジアミストを、「ホテルや病院や保育所等にレンタルして、そのレンタル料の中から配当を払います」というのであれば、何ヶ所かの支払いが遅れても、一律の遅配になりようがない。

あくまでも個人的に契約した先だけの集金が遅れているのなら、その関係者だけの遅配で済む話なのである。それが全体の遅配になっているのであれば、最初からレンタル契約などはされていず、単に投資で金を集めていたに過ぎないから、起こる現象なのである。

投資で集めた金の中から5%の配当を払い、顧客紹介者に紹介料を払い、営業マンに多額の手数料を払って、事務所経費を払っていたら、最初に集めた金は一年も持たない計算になってしまう。新しい投資が集まらなくなった時点で崩壊である。何処にでもあるパターンである。

SoftーEXの場合、芸能人を多数使って宣伝した、有名テレビ番組(徹子の部屋)のスポンサーになった、という点が特徴だった。テレビ朝日にも警鐘を鳴らす意味で、注意喚起の知らせを送ったが、今のところまだ調査中のようである。

去年の12月から一部に遅配が出ていて、今年1月10日に支払われる予定が支払われず、23日に伸びた約束も実行されなかったそうである。

元々集めた金を何の投資にも使わず、配当するためだけに次の投資を集めることは、一時的には回ってるように見えるが、やがては途絶えることは目に見えている。

目先の欲で釣られているか、最初から騙されてるだけである。どこかで綻びが見えれば直ぐに遅配になるし、一度遅配になればもう修復は不可能なのである。

当然トップは逃げるか、金を隠しにかかろう。SoftーEXの場合、商品の売買にして契約しているが、商品は渡していない。だから、明らかな詐欺になるのではないか?

バイナリーオプション専用自動売買ソフト「一騎当千」


組織図


実績データ

「一騎当千」とは


「ジアミスト」オーナー募集


 
徹子もびっくり?Soft-Exの実態
徹子もびっくり?Soft-Exの実態

空気清浄機ジアミストの商品売買を謳いながら、実際は投資を目的にして批判がでているSOFT-EXであるが、営業マンを募集しながら、その営業マンにも投資させてるようである。

その資料を掲載するが、この営業マンにも93台も買わせてたことによる投資であったようだ。そして、やはり金融機関を何社か回って、借り入れをした金で契約したそうだ。

端数は値引きという形で帳尻を合わせているが、面白いのは、きちんと消費税を投資者から受け取っている点だ。ご存じのように消費税は会社の利益ではなく、買った人が払うもので、一時的に売った側が預かっているだけのもので、最終的には国に支払わなければいけないものである。

この営業マンからは148、800円の消費税を受け取っている。去年どのくらいの投資を受けたか知らないが、あくまでもジアミストの売買という形で契約してるようだから、各契約の度に消費税を受け取ってるはずである。

200万で約15万円なら、2億円なら1500万円となる。20億円集めていれば、1億5000万円は消費税として払わなければならない。ちゃんと払っているのだろうか?

テレビ朝日の長寿番組「徹子の部屋」のスポンサーをやって、尚且つお笑い芸人を多数使い、通販で大宣伝しているので、相当売れてる(売買契約投資者が集まっている)らしいのだ。国税はしっかり調査した方がいいですよ。

営業マンがカモを探すのに、ネットで現金の札束を見せびらかしたり、高級車に乗ってる写真を掲載してる姿は、一時流行した、成金詐欺の手口に似ているけど、誰がテレビ朝日に繋いだのかね。

それも「徹子の部屋」に。「徹子の部屋のスポンサーです」が相当、信用と売り上げを伸ばしたらしい。電通に(たっぷり裏金を貰った)支援者が居るのは間違いなかろう。

だって電通を通す場合、決算書類は必要だろう。300万円の資本金で詐欺で前科のある者が100%株主で審査を通るかい?直近の会社の説明では、2月一杯で資金集めを止める予定だそうである。配当も1月は払われないらしい。

また投資者は2000人を超えたと営業マンは語ってる。そうであるなら、一人平均200万ぐらいの投資と言われている(一人で500万円もいる)から、40億円集めたということか。消費税は3億円徴収したということだな。

しかし、集金が止まった時点でも、配当は払い続けて行かなければいけないわけだから、取り付け騒ぎが起こるのも時間の問題だろうし、事件化するのも時間の問題だろう。

営業マンになる時に、最初に年収分ぐらいの投資を、金融機関に借り入れさせられてスタートするらしいから、先ずは社員からの造反の声があがるのではないか?偽造給料明細書は不味いだろう。

売買契約書(画像クリック)


見積・預かり・請求〜各書


雇用契約書

 
【投書】Soft-Exの國冨めぐみの名刺

【投書】Soft-Exの國冨めぐみの名刺


敬天新聞社
社主 白倉康夫様

初めまして。

敬天新聞をいつも拝読させていただいております。

昨年暮れの12月28日(水)に、池袋にて異業種交流会(トレンドライン様主催)が開催されました。

私はその交流会に参加し、そしてsoft-exの國冨めぐみと名刺交換しました。

添付しました写真は、その時の名刺です。

敬天新聞にアップされておられる名刺とデザインが違いますので、何かの役に立つかもしれないと思い送付させていただきます。

何の役にも立ちませんでしたら、申し訳ありません。済みません。

なお國冨は私に対し、「空間の除菌・消臭を行う装置を、副業で販売してくれる販売店を探している」と言っておりました。

また佐藤文紀という人物は入社して間もない(入社1年目?)社員で、入社する前はトランポリンの選手としてオリンピックを目指していたようです。

以上、連絡申し上げます。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【敬天コメント】
soft−EXの営業マンは、他所のパーティーに出ても積極的に名刺を交換して、カモ探しをしているわけだな?

異業種交流会というのは、職探しやビジネスを広げる場だから、名刺交換は当たり前で、積極的にこういう場に出席している國冨めぐみちゃんを褒めるべきかもな。

この情報によると、國冨めぐみちゃんは「空間の除菌・消臭を行う装置を、副業で販売してくれる販売店を探している」と言っている。ということは、投資者を探していると言うより、仲間か部下になる「営業マン」を探しているということだな。

こういうところで誘われて、知らず知らずのうちに営業マンに仕立てられていくわけか?佐藤文紀というのは、めぐみちゃんに同伴してついて回っていたのかな?そこの部分は説明が足りないので、よくわからないけど。

「名刺が違う」というのは、何を意味するのだろう?営業マン募集の時と、カモを探す時の名刺を使い分けているのだろうか?この会社は、トップをして名前を使い分ける癖がある。

表向き監査役になってるが、実質オーナーの城浩史(たちひろしと読むらしい)も、どちらが本名か通名か知らないが、謄本と名刺では名前が違うし、社長の加瀬智司も謄本と名刺では名前が違う。

一説には、今はネット時代だから、過去の履歴をごまかす(検索に引っかからない)ためにではないか、という意見もある。もう周知されたとは思うけどね。

あれだけ芸能人を使って、「すごい、すごい」と宣伝させれば、みんな買うだろうなー。週一(金曜日)とはいえ、「徹子の部屋」のスポンサーもやってるから、信用は絶大であったろう。電通に誰か裏金を貰って繋いだ奴がいるんだろうなー。

帝国データーバンクの評価を見れば、とてもテレビのスポンサーになれる企業じゃないけどね。資本金は300万円(100%株主は城浩史)。

テレビで広告に出ている加瀬社長は、人を騙してるようには見えんけどなー。商品の良い悪いを問うているのではない。金の集め方が違法ではないのか、と問うてるのである。





 

Soft-EX陰のオーナー城浩史け超繁槁瑤量漫

Soft-EX陰のオーナー城浩史け超繁槁瑤量漫

其の一





其の二










当社の(再)質問状(画像クリック)


今年も一年間詐欺師を中心に追いかけてきました。

来年も引き続き、世にはびこる特殊詐欺と隠れた守銭奴共を暴いていきたいと思います。

一年間ご愛読頂きありがとうございました。皆様良いお年をお迎え下さいませ。

白倉康夫拝。

Soft-EX陰のオーナー城浩史
Soft-EX陰のオーナー城浩史

2年前には借金だらけだったのが、今は運転手付きのベントレーらしい。何をしたら、そんなに儲かるのだろう?と周りの人が訝っているらしいが、そんなものは関係ないとばかりに、飛ぶ鳥を落とす勢いらしい。

SoftーEX(中央区日本橋兜町20−5兜町八千代ビル3F)の陰のオーナーである城浩史(たちひろし)の話である。テレビで広告塔をやってる社長の加瀬智司は、あくまでダミーと言うのが、営業マンの認識だそうである。

最近ではジアミスト(空気清浄機)を売って、売った人からそのジアミストを預かりそれをリースして、リース料を貰った中から、配当を払う、と言うのが、最初のセールストークだったようだが、最近では、そんなかったるいことはできないとばかり、直接投資を呼び掛け、月4、9パーセントの配当を払っているのだそうだ。投資で金を集めるのなら金融庁の認可も必要である。

最近は単に投資を呼び掛けるだけでなく、若者を中心に金融機関を紹介し、借金を進めながらの投資らしい。若者の中には給料が安く、100万、200万と言うのは、借りれない者も多いらしいが、そういう者には、給料明細書の偽造も請け負っているというから、もう明らかに犯罪の世界に足を踏み入れているようである。国税は直ぐに調査を開始すべきである。

SoftーEXが急成長をしたのはテレビの宣伝が大きい。芸人を使ってのオーバーな宣伝もそうであるが、何より大きな効果は、テレビ朝日の長寿番組「徹子の部屋」のスポンサー(金曜日だけだが)になったことが大きい。

資本金300万円の会社で、オーナーが過去に詐欺で逮捕歴のある男では、普通なら「徹子の部屋」のスポンサーにはなれないだろう。誰か嘘の説明書を提出して、テレビ朝日の担当者を騙した者がいるはずである。

それとも、担当者もグルかもしれない。所謂、毒饅頭を食ってる奴がいるかもしれない。いま、厳しい調査が入ってると言われている「電通」が一枚噛んでるという噂もある。確かにその可能性もあろう。

SoftーEXの営業マンが、セールストークで、「うちの会長(城浩史のこと)は、電通の上の方と繋がってるから、いろんな番組とかで広告を流せるのです」と、言ってるそうである。

現にテレビ朝日、BSフジ、芸人番組の中で取り上げている。こういうイン・アウトすれすれのような詐欺(厳密にはアウト)が増えたよな〜。今の時代、厚かましい奴、平気で嘘の吐ける奴、下品な奴だけが、儲かる世の中だからね。これがアベノミクスかい?ハンニャ・ハーラ・ミッター厳罰・厳罰・厳罰・厳罰・なんまいだー、ちんころりん。合掌。
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>