自称日高のビタミン!元埼玉県議・加藤清の投書再び
自称日高のビタミン!元埼玉県議・加藤清の投書再び

投書2枚(クリック)

【敬天コメント】
この加藤清という議員の話って、過去に何回か書いたんじゃなかったっけ?今も議員なのかね?議員の立場を利用して、特養の許認可を取ったと言うなら問題があるかもな。

それに今の時代に、日常的に周辺に暴力団が居るというのも、大問題だろう。警察にも教えた方がいいんじゃない?地元では、柵があって、動きにくいのかなー?それで敬天への投書かもな。地元に取材に行ってみるか。
 
テキシアジャパンHDと感謝の会と田中正人と久間元大臣(再検証)
テキシアジャパンHDと感謝の会と田中正人と久間元大臣
(再検証)


久間章夫元初代防衛大臣と言えば、長崎を代表する有名人の一人である。島原半島会、高校の同窓会でも、顧問という立場である。国会議員を辞めてもう10年近くになるが、まだまだ知名度はあるのか、詐欺師連中から名前を使われているのである。

タラレバで人生は語れないが、未だ現役であれば、あの舌禍王麻生太郎副総理と確か同期の筈だから、自民党最長老の一角に鎮座していた筈である。

また議員を辞めても金儲けの天才と言われる亀井静香先生みたいな人もいるわけで、我が長崎県人の代表として、今も知名度抜群であるのだが、「とにかく脇の下」が甘いので困る。

今回久間先生を利用したのは、田中正人(本名・銅子正人)という人物らしい。ある時は神主になったり、ある時は歌手になったり、またある時はイベント活動家を名乗ったりしているそうである。

要は固い配当を約束して色んな名目で金を集めていたにも拘らず、配当が払えなくなったという、ねずみ講的な金集め行き詰まりパターンである。その被害者の一部が助けを求めてきたのである。

今までの経験から先ず金は返って来ないだろう。ねずみ講は違反だけど、マルチ商法はOKというスレスレの解釈と、人の欲を利用した商法である。本当は100%詐欺である。んがぁ〜、「ありえない配当に飛びついて、自ら参加した被害者にも過分の落ち度がある」という解釈を当局が持ってるのも事実である。

ただ、「騙された」というおばさんたちの肩を持つと、この田中正人(本名・銅子正人)という人物の触れ込みは、「シンガポールの金融の世界で成功した人物で、1000億の預金を持ち、日本を元気にしようと、シンガポールから日本に帰ってきた。東南アジアに8軒ほどの自宅を所有し、毎月8億のプライベートの金が入ってくる。白血病で余命6ヶ月と診断された子供さんと出会った時、どうにか助けてあげたいと、1本1000万円の注射で治してあげた。お金があれば人を助けてあげれる。高齢者の年金暮らしを援助してあげれる。100万人の賛同者がいれば、今の政治をみんなの力で変えられる。また私に何かあっても、みんなに迷惑をかけないだけの、お金は十分にある」ということだったそうである。

またキングライブや食事会があった時は、65歳以上の人には帰りがけに、1万円を渡し、「友達とお茶するように」と気遣うそうである。それは「知り合いのカモを連れて来い」という意味の1万円だと思うけどなー。

だいたい1000億も持っていて、毎月8億も入るなら、弊紙に相談に来ているおばさんたちの配当ぐらい、滞納せずに払ってやればいいものを。厚かましいおばさんに頼まれて、何人も紹介したおばさんなんか、「今は生き地獄です」って、言ってたよ。

多分この田中正人(本名・銅子正人)は、新興宗教団体か何か作ろうと思ってるのかもね。それはアンタの自由だけれど、借りた物は返しなさい。それから、久間先生を広告塔に使った詐欺商法は止めなさい。

ソチオリンピック前年に、「ソチに人工島を作って、そこに分譲マンションを建てる」と大法螺を吹いて株価を10倍にした、詐欺会社があったけど、あの時はまだ久間先生が防衛大臣を辞めて直ぐの頃だから、当局も大いに忖度してくれたが、いつまでも忖度が続くほど世の中は甘くないから、久間先生も内容をしっかり理解してから、広告塔を引き受けて下さいよ。

自分はそのつもりでなくとも、騙されたと思ってる人は、後付けであっても、「久間先生が居たから信じた」と必ず言いますからね。今回の被害者のおばさんたちも、やっぱり久間先生が会社の顧問だと思ってたみたいですよ。この会社の奴等が、営業にあたって、そのようなことを言うんじゃないですか?

会社から見れば当然のことだよな。広告塔とはそのようなものだから。だから役目は何なのか、しっかり認識して引き受けることが大事です。せっかく喉癌が治って、酒も飲めるようになったんですから、防衛問題で頑張って頂きたいですね。



 
「AKB48の生みの親がインサイダー?」報道で大反響!Key Holderの増資に蠢く秋元康と懲りない仲間たち
「AKB48生みの親がインサイダー?」報道で大反響!
Key Holder増資秋元康と懲りない仲間たち


インサイダー取引疑惑で株式市場の注目を集めているKey Holder社の記事を都合3回(6/146/217/5)書いたところ、急増するアクセス数に比例して情報提供が殺到、あまりの反響の大きさに弊紙自身が驚いている。

正直なところ「虚業」としか思えないゲーム屋が何をしようと興味はないが、こうも世間の注目を集めているのであれば、情報を寄せてくれた方々の期待に応えるためにも本腰を入れなければなるまい。

提供された数々の情報を手引きに、手始めにKey Holder社のIRを閲覧したのだが、気になったのが「支配株主等に関する事項について」と記された6月27日付のIRと「秋元康氏が特別顧問に就任。芸能の聖地狆个辰討いい箸癲のスタジオ瓩鮨靴燭法Key Studio』としてオープン!!」と題されたニュースリリース(7/2)である。

前者を要約すると、Key Holder社は親会社であるJトラスト社と緊密な関係にあるが、事業活動については互いが尊重、一定の独立性を確保している」というものだが、特筆すべき中身はゼロ。「何を今さら」としか思えない内容である。

にもかかわらず、何故こんなIRをわざわざ出したのか。

複数の情報提供者は、「あのIRでJトラストや藤沢信義氏が関与していないことを強調しているのは、将来、インサイダー取引が事件化した場合の備えた爛▲螢丱ず遒雖なのです」と解説してくれたが、裏を返せば、問わず語りに「我が社はインサイダー取引を行っています」と犲白瓩靴討い襪箸盪廚┐襪里世・・・。

後者の「Key Studioのオープン」についてのニュースリリースも、一見する限り、よくある新事業の案内である。

だが、この件についても情報提供者たちは、当欄でもすっかりお馴染みのmonoiiのおしゃべり反社瓩海犯渡正史が、「既に(このリリースが出された)7月2日以前に、もっと詳しいことを長々と喋っていましたよ」と指摘する。

もっと詳しいこと?・・・この救い難い爐しゃべり反社瓩楼貘痢何を喋ったのか?

情報提供者が録音した爐しゃべり反社の演説瓩琉貮始終を聞いたのだが、その内容は、「我々は、インサイダー取引を行っています」と自認したに等しい、口外無用の情報ばかり。・・・決して口に出してはいけない内部情報をあからさまに語る樋度の天真爛漫ぶりには編集部員一同、「こいつは正気か?」と、のけぞってしまった(笑)が、以下がその要約である。

Key Holder社の子会社・Key Studioでは、吉本興業とタイアップ、秋元康特別顧問のプロデュースで「吉本坂46」なる新グループを結成する。

△海離哀襦璽廚蓮大阪在住のおっさん、おばさんと女子高生のユニットで、現在までに5次審査が終了している。但し、この審査は話題作りのためであって、すべてが出来レース。メンバーは既に決まっているが、世間の奴らはそんなことを知らないから話題にするだろう。

今月中旬に、秋元康特別顧問が最終審査に立ち会って最終メンバーを決定。マスコミに大々的に発表する。

ぁ峙繁楮筍苅供廚魯謄譽咾離譽ュラー番組を持ち、Key Holder社の子会社であるKey Production社が、番組制作を担当。番組の司会は吉本興業の元芸人を起用する予定。

コ価は現在、往って来い状態になっているが、の発表を契機に、秋元特別顧問に儲けてもらうために一気に持ち上げることになっているので、もうしばらく辛抱して持続すること。

世間ではインサイダー取引だと騒いでいるが、敬天新聞が何を書こうとクソ喰らえ。SESCなんか所詮は木端役人。安倍首相のお気に入りで、東京五輪の理事を務めている秋元特別顧問に手出しなんかできるはずがないのは子供でも判ることだ。

Юい涼罎魯ネが全て、儲けた者勝ちだ。インサイダーだろうと何だろうと捕まらなかったら成功者だ。

いやはや、お里が知れるとはこのこと。常人とは思えない言いたい放題の独演会ではないか!

イ魯ぅ鵐汽ぅ澄室莪を自ら認めた発言であり、Δ忙蠅辰討蓮◆癖聖罎紡个垢詒言については別の機会に書くとして)株式市場のお目付け役たるSESC(証券取引等監視委員会)を木偶の坊呼ばわりするとは順法精神のカケラも感じられない確信犯的暴言であり、畏れ多くも安倍首相の名前まで持ち出すとは不届き千万このうえなしと言う他ない。(注※なお、この部分については後日、SESC関係者に報告の予定)

暑さのせいなのか、生まれつき地頭が悪いのか、それとも秋元康氏の代弁者のつもりなのか。・・・樋渡の頭の中は、もはや完全に沸点越え。こんな輩を重宝するようでは、Key Holder社の前途は暗いと憂慮するのは弊紙だけではあるまい。

樋渡クン、隅田川に飛び込んで頭を冷やした方がいいんじゃないかな!

Key Holder 6/27付の IR


Key Studio 7/2 ニュースリリース


monoiiが入るビル(4階)

 
【投書】「かぶちゃん農園」「ケフィア事業振興会」について

【投書】「かぶちゃん農園」「ケフィア事業振興会」について

敬天新聞社御中


恐れ入ります。


表記の2社は、多くのお年寄りを食い物にしている詐欺会社です。


かぶちゃん農園
【社長:鏑木武弥  http://www.kabuchan.biz 】


ケフィア事業振興会
【社長:鏑木秀彌 https://www.kefir-group.jp 】


※2社の社長は親子で、秀彌が親父で武弥が息子にあたります。


上記2社は通販会社で、通販を介して商品を購入した会員から

投資目的で多額のお金を集め、

昨年の11月からシステムの移行のためと称し、

出資金の利払いや返金に遅延を生じさせ、

今だに開き直ったかのように出資金を募るDMを会員に送っている有様です。

やっていることは自転車操業そのもので、詐欺です。


この2社と会員とのトラブルについては、

東京商工リサーチが詳細を報じておりますので、

下記からご参照いただ ければと存じます。

 


東京商工リサーチ ケフィア事業振興会トラブル報道記事
http://www.tsr-net.co.jp/news/analysis/20180615_01.html


かぶちゃん農園詐欺被害者のコミュニティツィター
https://twitter.com/C4wuNEeTgg4PgAg


ネットでここの会社の被害者の投稿を見ると、

お金の返金を求める会員に対して、

ケフィアの社員は「私たちも被害者なので」とのたまうという投稿をされている方もおられます。

なんとかしてあげることが出来ればと思い

メールいたしました。


匿名で申し訳ありません。


【敬天コメント】

何とかしてあげることはできません。弊社でしてあげれることは、こういう詐欺会社があるらしいですから、気を付けて下さいね、というぐらいです。こんな詐欺会社でも、金を貰って、詐欺会社の応援をする弁護士もいるんです。弊紙がこの会社を糾弾すると、「事実無根」として、弊紙を訴えてくることもあります。

その時に、せめて名前を名乗って、「この会社は詐欺会社です。現実に私は騙されました。私が一人では、どうすることもできず、私がこの現実を世間に知らしめるために、敬天新聞社に助けを求め、お願いしました。もちろん警察にも相談に行きましたが、私にも落ち度があると言われ、直ぐに動いてくれる気配を感じなかったので、せめてこれ以上、被害者を増やしたくなかったので、広く現実を知らしめるために、お願いしたのです」と、堂々と名乗ってくれることを約束してくれるなら、トコトン糾弾してあげますよ。

しかし、最初から「匿名ですみません」と書いてあるから、うちでできることは、このくらいですかね。銀行以上の金利を保証するような所は、みんな嘘ですから、それを肝に銘じておけば、騙されることはありません。

【続報】AKB48の生みの親がインサイダー?Key Holderの増資に蠢く秋元康と仲間たち
【続報】AKB48生みの親がインサイダー?
Key Holder増資秋元康と仲間たち


6月21日に「Key Holder」の増資を引き受けた秋元康氏の周辺でウロウロ、チョロチョロ。金融商品取引法違反が明らかな「Key Holder」に関するインサイダー情報を関係者にバラ撒いて注目を浴びている「monoii」(中央区)の四元達也、樋渡正史以下、「秋元康とその仲間たち」のことを書いたところ、よほど恨みを買っていたのかジェラシーなのか、それとも人徳がないのか。打てば響くの如く、常日頃、自慢話を聞かされている人間からであろう、彼らの芳しくない「言動」がワンサカ寄せられてきた。

せっかくの貴重な情報提供だから、「四元=樋度語録」のホンの少し、ホンの一部を紹介してみよう。

「俺は泣く子も黙る関東連合の幹部だ」

「秋元とは、芝や窪田とAKBを結成した当時からの知り合いだ」

「秋元の名前を冠にすれば、どんなボロ会社の株でも何倍にもなるんだから秋元大明神様々だ」

「インサイダー取引と乞食は3日やったら止められない」

「芸能人は歯が命だが、株式投資は情報が命」等々。ここまで言うかねぇ!

まだまだあるが、全部書いていたらきりがないので、今日はこのぐらいにしておくけど、真偽はともかく、話半分にしても、そのまま書く事が出来ない過去の行状暴露が、これでもか、これでもかと続くんだから、さすがに閉口させられたよ。

それにしても男の陰口というのは、女のそれよりえげつないなあ。おかげでクソ暑いのに、あまりのおぞましさに背筋が寒くなっちゃったよ。弊紙も反面教師にしなくちゃね。

この「四元=樋度語録」の中で、とりわけ問題なのは、冒頭に書いた「関東連合の幹部だ」という言葉だろう。

関東連合といえば、当局は「準暴力団」と認定。今や100%の反社の扱い。おいおい、反社勢力が白昼堂々インサイダー取引を煽って荒稼ぎだなんて前代未聞、ムチャクチャな話だね。

株式市場のお目付け役=証券取引等監視委員会だって「確たる物的証拠」を持っているらしいから、放っておけないんじゃないの?

「monoii」に「物言い」をつけたいのは弊紙の方だよ!ゴウ慢と多弁は破滅につながる!・・・昔の人は、いいこと言うねぇ。
テキシアジャパンHDと感謝の会と田中正人と久間元大臣

テキシアジャパンHDと感謝の会と田中正人と久間元大臣

久間章夫元初代防衛大臣と言えば、長崎を代表する有名人の一人である。島原半島会、高校の同窓会でも、顧問という立場である。国会議員を辞めてもう10年近くになるが、まだまだ知名度はあるのか、詐欺師連中から名前を使われているのである。

タラレバで人生は語れないが、未だ現役であれば、あの舌禍王麻生太郎副総理と確か同期の筈だから、自民党最長老の一角に鎮座していた筈である。

また議員を辞めても金儲けの天才と言われる亀井静香先生みたいな人もいるわけで、我が長崎県人の代表として、今も知名度抜群であるのだが、「とにかく脇の下」が甘いので困る。

今回久間先生を利用したのは、田中正人(本名・銅子正人)という人物らしい。ある時は神主になったり、ある時は歌手になったり、またある時はイベント活動家を名乗ったりしているそうである。

要は固い配当を約束して色んな名目で金を集めていたにも拘らず、配当が払えなくなったという、ねずみ講的な金集め行き詰まりパターンである。その被害者の一部が助けを求めてきたのである。

今までの経験から先ず金は返って来ないだろう。ねずみ講は違反だけど、マルチ商法はOKというスレスレの解釈と、人の欲を利用した商法である。本当は100%詐欺である。んがぁ〜、「ありえない配当に飛びついて、自ら参加した被害者にも過分の落ち度がある」という解釈を当局が持ってるのも事実である。

ただ、「騙された」というおばさんたちの肩を持つと、この田中正人(本名・銅子正人)という人物の触れ込みは、「シンガポールの金融の世界で成功した人物で、1000億の預金を持ち、日本を元気にしようと、シンガポールから日本に帰ってきた。東南アジアに8軒ほどの自宅を所有し、毎月8億のプライベートの金が入ってくる。白血病で余命6ヶ月と診断された子供さんと出会った時、どうにか助けてあげたいと、1本1000万円の注射で治してあげた。お金があれば人を助けてあげれる。高齢者の年金暮らしを援助してあげれる。100万人の賛同者がいれば、今の政治をみんなの力で変えられる。また私に何かあっても、みんなに迷惑をかけないだけの、お金は十分にある」ということだったそうである。

またキングライブや食事会があった時は、65歳以上の人には帰りがけに、1万円を渡し、「友達とお茶するように」と気遣うそうである。それは「知り合いのカモを連れて来い」という意味の1万円だと思うけどなー。

だいたい1000億も持っていて、毎月8億も入るなら、弊紙に相談に来ているおばさんたちの配当ぐらい、滞納せずに払ってやればいいものを。厚かましいおばさんに頼まれて、何人も紹介したおばさんなんか、「今は生き地獄です」って、言ってたよ。

多分この田中正人(本名・銅子正人)は、新興宗教団体か何か作ろうと思ってるのかもね。それはアンタの自由だけれど、借りた物は返しなさい。それから、久間先生を広告塔に使った詐欺商法は止めなさい。

ソチオリンピック前年に、「ソチに人工島を作って、そこに分譲マンションを建てる」と大法螺を吹いて株価を10倍にした、詐欺会社があったけど、あの時はまだ久間先生が防衛大臣を辞めて直ぐの頃だから、当局も大いに忖度してくれたが、いつまでも忖度が続くほど世の中は甘くないから、久間先生も内容をしっかり理解してから、広告塔を引き受けて下さいよ。

自分はそのつもりでなくとも、騙されたと思ってる人は、後付けであっても、「久間先生が居たから信じた」と必ず言いますからね。今回の被害者のおばさんたちも、やっぱり久間先生が会社の顧問だと思ってたみたいですよ。この会社の奴等が、営業にあたって、そのようなことを言うんじゃないですか?

会社から見れば当然のことだよな。広告塔とはそのようなものだから。だから役目は何なのか、しっかり認識して引き受けることが大事です。せっかく喉癌が治って、酒も飲めるようになったんですから、防衛問題で頑張って頂きたいですね。



AKB48生みの親にインサイダー取引疑惑?Key Holder増資に蠢く秋元康と仲間たち
AKB48生みの親にインサイダー取引疑惑?
Key Holder増資秋元康と仲間たち


AKB48の生みの親秋元康氏に「インサイダー取引疑惑」があると、情報があったので、本人に質問状を送ってみた。そしたら一流弁護士事務所から丁重な返事を頂いた。

しかし、その回答を情報提供者に見せたら、それならと、幾つかの資料を見せて、反論をしたので、その旨を記事にしてみます。間違いがあれば、反論して下さい。

まず6月18日にkey Holder社が40億円の第三者割当増資を発表したが、「事前発表では20億で、19日」だった。そのうち80%近くを秋元康氏が引き受け、特別顧問に就任。払いこみ後は個人の筆頭株主となる。

今回の増資を秋元氏が引き受けることを「key Holder社」から事前に知らされたのが、業務提携先の「オリーブスパ」(港区西麻布)役員の浦井太一、山根敬、大塚美保子ら各氏(key Holder社の株主総会に出ると「オリーブスパ」の優待券が貰える)。

しかし、彼らが表だって株を購入すると、モロにインサイダー取引になるので、昨年9月に「オリーブスパ」の役員を辞めた、『monoii(ものいい)』(中央区日本橋箱崎)代表の四元達也氏に依頼したのである。

依頼を受けた四元氏は舎弟格の樋渡正史氏と一緒に、秋元氏が「40億の増資を引き受ける」旨を仲間たちに拡散。安値で相当数の株式を仕込んだ模様である。

「ラインは口ほどに物を言う」という諺って、あったっけ?正にラインが招いた災いというのだろう。弊紙に寄せられた投書の中に、ご丁寧に「秋元康、40億入れる予定です」と書かれた樋渡ラインのコピーが添付されている。

証券取引等監視委員会の皆さんが見たいというのであれば、いつでもお見せいたします。過去にも秋元インサイダーと噂された「イグニス」や「enish」などの件は、証券取引等監視委員会は把握しているっていう話もあるよ。

樋渡君も日頃、「俺は秋元組の行動隊長だ(因みに弊紙はサッシ—が行動隊長だと思っている)」と自慢してるらしいけど、こんなミスを犯してたら、陰では「足引っ張り隊長」とか言われてるんじゃないの?

こうした悪巧み(インサイダー取り引き)は、そろそろ「閉店ガラガラ〜」にしないと、本業に影響してくると思うよ。本日は、高級弁護士事務所に敬意を払って、上品に記事を書いてみました。(文責・白倉康夫)

Key Holder【第三者割当により発行される
新株予約権の募集に関するお知らせ 】より抜粋

螢リーブスパ

monoii

前回の記事と投書→click!
PROX(川北宏一)とスカイスパイラル合同会社(福島大輔)の投資話に纏わる投書について

PROX(川北宏一)と
スカイスパイラル合同会社(福島大輔)
の投資話に纏わる投書について

4月3日のブログで掲載した詐欺投書で、そこに出演している福島大輔の代理人先生から連絡がきた。内容は「福島大輔氏は、あくまで向後順哉を紹介しただけで、向後順哉が詐欺をやってることは知らなかった。向後順哉が偽名で川北宏一だと知ったのも、3月以降です。被害者連盟ができてるとか、訴えられてる実態はありません。ですから名前を削除して下さい」というものでした。投書に基づいて、質問状を出してみたら返事もなかったので、投書そのものを掲載したブログだった。

代理人先生からは、丁重な申し出だったので、こちらも再調査して、何人かの被害者を探して、直接話を聞いた。1000万円騙されたという人の話を聞くと、必ず儲かるという話から始まって、あくまでも本人取引が原則なパソコンでの株売買を勧誘するのだそうだが、パソコンを外部から操作できるように設定して、株の取引き時間中は常に電源をオンにしておいて、操作そのものは株プロックス(川北宏一や薄倉晃)がやるらしいのだ。

現実には、証券会社に怪しまれ、その度に、紹介者の福島大輔が、嘘の言い訳を契約者に指導している証拠メールもある。SBI証券会社からは、違法な株売買がばれ、株プロックスの会員が追放されている。明らかに、福島大輔は客集め係(歩合収入)として、川北宏一(偽名・向後順哉)が主犯、薄倉晃が準主犯のトリオである。

薄倉晃は司法書士との情報もある。被害者は警察にも相談に行ってるそうだが、騙された者にも責任はあるという姿勢も散見され、時間もかかりそうなので、抑止力も含めて、社会拡散に即効性のある弊紙に投書したとのことだった。

詐欺をやる連中は、二重、三重の防衛線を張って行動を起こすが、心の中は確信犯罪である。人の欲望(楽して金儲け)や弱み(友人関係)に付け込んでくる。最初は儲けさせたり、きちんと金利(配当)を払ったりするが、最初から騙すつもり100%だから、いずれはトラブルのが目に見えているのである。

 

それが発覚するまでに、時間がかかるように仕掛けているし、発覚後は警察沙汰になら無いように、警察介入に時間がかかるように、小細工するのである。

当然被害者が騒ぎ出すのが先だけど、それから警察が調べ出すので、実際に警察権を行使するまでには、最低1年以上はかかり、詐欺師の悪事が暴かれる頃には、中味は蛻(もぬけ)の殻となっているのである。そうはさせじと、名誉棄損に当たる可能性も覚悟の上で、報じているのである。

今回代理人の申し出は、「福島大輔氏は川北宏一(偽名・向後順哉)とは仲間ではない」ということであるが、残念ながら弊紙が被害者から直接聴いた範囲では間違いなく黒という印象です。被害者も裁判になれば、いつでも出廷して証言しますということですので、受けて立つことにします。

ただ印象的にはデート商法の守護神であった蓮見和也弁護士みたいに、嘘と知ってて訴訟を起こしてくるというタイプの弁護士さんではないので、大袈裟には取り上げないけどね。

【投書】AKB生みの親・秋元康とKey Holderの増資
【投書】AKB生みの親・秋元康とKey Holderの増資


【投書】click!


【敬天コメント】
株のことはよくわからんけど、買った時より上がれば、その上がった差益分だけが儲けと言うのはわかる。この投書は秋元康という有名人が、Key Holder(明珍徹社長)の「20億円の増資を引き受けますよ」ということを、自作自演でネットで流してるということ?

そしてわざわざ、自社のIRで「そんな予定はないですよ」と否定することで、より注目度を高めて、「えっ、あの秋元さんが、key Holderに投資するの?すご〜い。じゃー、AKB48も株主になるかも。いや、きっとグッズを販売するんじゃないの?」とか、勝手に想像させて、株価を上げてるのではないか、という話?

いずれにしても、秋元康の名前を出せば、株が上がるわけだ。それを知ってて、先に株を仕込んでおいて、その後で、嘘か本当かそういう発表か噂を流すわけだ。これをkey Holderが独りで演出してるのか、秋元康と共同でやってるかというわけか。

しかし、この投書ぶりじゃ、秋元康が主役っぽいなー。有名人になると、こんな演出もできるのか?秋元君インサイダーは違反(知ったかぶり)だよ。

株が下がれば儲かるというのもあるけど、逆にkey Holderの顧問に敬天新聞がなりました、と発表すれば、下がるかも。これもインサイダーかい?いやこの場合は虚偽の流布とか言って、やはり違反だな。
佐世保漁協の老害・片岡一雄が、県漁連会長選でみせた悪党ぶり
佐世保漁協の老害・片岡一雄が、
県漁連会長選でみせた悪党ぶり


片岡一雄が佐世保市漁業協同組合長の肩書を使って、魚を獲らずにゼネコン業者から裏金を獲る話は有名である。地元の暴力団を利用して、ハッタリをかましながら、組合長の印鑑を押さないで、落札した業者を困らせ、自分の子飼いの業者を下請けに入れ、そこに裏金分を乗せる仕組みで懐を肥やしてきたことは知る人ぞ知る事実である。

片岡は元国会議員である白浜仁吉の秘書をやってたらしいから、根っからの漁業従事者ではない。何かの縁で漁業利権を手に入れたのであろう。長崎県漁連からすれば、百害あって一利なし、なのである。

その長崎県漁連関係者から、投書があった。長崎県漁連の組合長は川端勲という人らしいが、6期18年も務めているらしい。長期政権の弊害と言うのは、どこの組織でもあることであるが、

この長期政権を支えてきたのが、裏で操る片岡一雄だというのである。しかし、これには大きな瑕疵があって、本来漁連の組合長には、各地方支部の漁業組合の組合長から選ばれることが前提だそうである。

ところが川端会長は、地元漁業組合の組合長を昨年辞めていて、本来は県連の組合長の資格はなかったそうである。それを、長年の慰労を称えて一年ぐらいは、良いじゃないかという温情で、この一年は県連の会長を務めてきたそうである。

その温情を逆手に取って、再度担ごうとしたのが片岡だったらしいが、流石に高齢でもある川端氏が疲れて、降りる決断をしたらしい。この片岡の汚さ、卑劣さ、裏金の作り方(利権の横取り)に関しては、地元ネット紙の「日刊セイケイ」が詳しい。

本来漁業権の無い佐世保漁協(補償をもらい漁業権を放棄)の組合長を名乗り、行政や役所に毒饅頭を食わせ弱味を握ることで、裏から支配してきたのである。

明日(6月14日)が長崎県漁連の会長選挙だそうであるが、片岡がまた、選挙権を持つ理事に現金をぶつけて、自分が担ぐ候補に投票させようとしたらしい。

この上五島の理事に500万円渡して一票を買おうとして、現金を置いて行ったらしいが、この理事が金で魂を売らないことがわかると、わざわざ金を取り返しに行ったらしい。片岡らしい。警察は事実を調べるべきである。

地元の小さな漁連の組合長選挙なら、騒ぐに値しないかもしれないが、長崎県を代表する漁業組合長の選挙である。裏には大きな利権もある。そこで票を買収しようとしているのである。違法があれば取り締まるべきではないのか?

こういう悪事の積み重ねを許すから、、片岡の糞爺が勘違いするのである。川端会長が、引退を決意したのはいい判断だった。せっかくの晩節を汚さなくてよかった。老兵は去るのみである。

いつまでも爺が肩書にしがみ付けば、若い人達が伸びないではないか。ここは潔く引くことも大事だろう。本来資格の無い一年間、その地位を認めて貰ったことだけでも感謝に値するではないか。禅譲など考えずに潔く去ることである。

最も素晴らしい去り方は、片岡を道連れに去ることである。漁連を二つに割るな。長崎県は本州で一番大きな海の面積を持つそうである。長崎県が日本で一番というのは、そうないことである。

これからは日本一に相応しい、健全な漁連を目指し、安定して発展していくためには、先ずは片岡一雄のように、利権独占のために権謀術数を巡らしてばかりいる者たちの排除からのスタートが必要であろう。

まー、いずれ自ら、その策に落ちるだろうけどね。取りあえず明日は公正公平な選挙をお願いしますよ。


↓片岡のパシリを務めた(結果、却下)朝長則男佐世保市長
LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>