敬天新聞7月号(更新!)

敬天新聞7月号(更新!)  
 

旭電業蠅鉢蝪腺咤剖隶耆気
すさみ町を蝕むメガソーラー(一面)
  
 
京都崇仁地区の同和利権抗争
中口寛継氏殺害未遂の実行犯(二面)
  
 
俺を殺しにきたのは駒井裕!?
中口寛継氏が語る未解決事件(三面)
  
 
敬天新聞7月号 社主の独り言(甘辛)(四面)  
 
敬天新聞・鋭意調査中、1行案件  
 
  更新しました!

敬天新聞6月号(更新!)

敬天新聞6月号(更新!)  
 

福島県いわき市小名浜から投書
産業廃棄物を不法投棄で銭儲け(一面)
  
 
新しい日本大学をつくる会
田中理事長ら執行部を提訴(二面)
  
 
居直る田中ちゃんこ体制に
日大OBが奮起し問題再燃か(三面)
  
 
敬天新聞6月号 社主の独り言(甘辛)(四面)  
 
敬天新聞・鋭意調査中、1行案件  
 
  更新しました!

平成から令和へ
平成から令和へ

新帝陛下御即位を心からお慶び申し上げます。

平成から令和へ元号が改められ、私たちは新たな時代を歩み始めました。どのような歴史を刻んでいくのか、後世にどのような時代として受け継がれていくのか。

めまぐるしい国際社会の変化、少子高齢化と国内に増え続ける外国人、市民感覚に迎合されゆく伝統文化。今を生きる私たちが担い、真剣に考えなければならない課題は山積しています。

令和が、和やかな善き時代と成るように、弊紙ブログも気持ちを新たに引き締め、各課題に取り組むと共に、世に蔓延る不条理を糾す活動を続けていく所存です。

どうか、これからも引き続き敬天新聞社の活動にご理解を頂き、皆様方のご支援ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

尚、5月7日から通常通りのブログ更新に戻ります。

次回の新橋定例街宣は5月8日(水)です。

次号の敬天新聞発行(タブロイド版)は、5/1号は休み、6/1の合併号と成りますので御了承下さい。




 
敬天新聞4月号(更新!)

敬天新聞4月号(更新!)  
 

因果応報!山本一郎強盗事件と
平成の若者を取巻く社会の闇(一面)
  
 
敬天新聞発刊から見る平成の回顧(二面)  
 
今も変わらぬ不正追及25年の軌跡(三面) ※二面の続き 
 
敬天新聞4月号 社主の独り言(辛口)(四面)  
 
敬天新聞・鋭意調査中、1行案件  
 
  更新しました!

敬天新聞3月号(更新!)

敬天新聞3月号(更新!)  
 

相次ぐ詐欺横領事件に喝!
身近に蔓延る不条理を糾せ(一面)
  
 
いまこそ『立ち上がれ日大マン!』
助成金35%減額は130年伝統の恥(二面)
  
 
旭電業蠅離瓮ソーラーを蝕む
蝪腺咤剖隶耆技瓩糧麁擦凌堯(三面)
  
 
敬天新聞3月号 社主の独り言(中辛)(四面)  
 
敬天新聞・鋭意調査中、1行案件  
 
  更新しました!

敬天新聞2月号(更新!)

敬天新聞2月号(更新!)  
 

自国を自国で守る覚悟は
主権国家なら世界の常識(一面)
  
 
メガソーラー収益をASK駒井裕が上納
旭電業のコンプライアンスは大丈夫?(二面)
  
 
東京ドリーム学園理事長貝原秀輝と
北九州予約センター柴田社長の投書(三面)
  
 
敬天新聞2月号 社主の独り言(甘辛)(四面)  
 
敬天新聞・鋭意調査中、1行案件  
 
  更新しました!

不良警察官
不良警察官

暴力団の組長の別宅に発砲した犯人の一人の証言が話題になっている。その住所を教えたのが警察官だったというのである。こういう不良警察官は一握りであるが、いるのである。

いま国を挙げて暴力団追放運動が起こっている。先頭に立っているのは勿論警察官ではあるが、直接の関連者と言えば国民である。恐る恐るではあるが、警察を信じて指導に従っている。

そんな時、暴力団と癒着していると疑われるようなニュースが出ると、国民は神経を逆なでされる。物言わぬ国民ではあるが、警察からのお知らせが不安になるのである。勿論こういう不良警察官は一握りである。

しかし腐ったミカンと同じで放置すれば、その影響は拡大する。徹底的に内部調査して、膿を出して頂きたい。公表が今後の取り締まりに影響すると言うのであれば、それはよしとしても、関係者はやはり厳しく処分すべきである。

広島の管内窃盗事件も犯人が見つかったのか、まだなのか、発表はない。警察署は犯罪と対峙し取り締まり、社会を守る機関だから、国民からの信頼が大事である。

その一方で組織は一人一人の「人」で構成される。人一倍強欲な者もいれば、人一倍出世欲の強い者もいよう。しかし、警察官を志望する者は、大抵の人が、普通の人より正義感が強かった筈である。

それが長年の習慣に流されて、時に錯覚を起こしたり、矜持を忘れたりする者が出てきても不思議ではない。そこを、身内意識が強すぎて庇い過ぎると、国民から反感を買うことになろう。

とにかく一線を越えたら、どんなに立派な成績を過去に持っていてもアウトにするという、基準は必要であろう。あの特定危険指定団体の工藤会に対する取り締まりは、今後のモデルケースになるだろう。ありとあらゆる法律を駆使している。

警察官の勇気は尊敬に値するが、その背景に警察官に対する国民の厚い信頼と協力があることを忘れてはならない。信頼と言うのは、長年かかって形成されるものであるが、崩壊は一瞬である。工藤会に対する取り締まり、裁判の行方は、暴力団も全国民も、固唾を飲んで見守っているのである。

先日、暴力団が郵便局でアルバイトをして逮捕された事件があったが、あの罪は何だったのだろう?真面目に働いていたのであれば、何も逮捕までする必要はないと思うし、「辞めなさい」で済むような話と思うが、そういう論争が国民に起こらないということは、そこまで国民も馴らされて来たのだろう。

その原因の大半は暴力団側にあるのは間違いないのだが。それでも、あくまでも取り締まりは法に乗っ取るべきで(行政法も法律ではある)、人権無視の行き過ぎた取り締まりや、規制は避けるべきである。それが法治国家の健全な姿であるはずだ。

中には個人情報保護法を無視して、情報を警察に売っている会社も存在するそうである。人は力の強い所に媚びを売り、群れる習性がある。中には警察との関係をビジネスにする者も現れる。

そこに犯罪があれば聖域なく対峙し、社会の安全・安心を守る大切重要な役目を担っている警察官は、その誇りこそ尊敬される根拠なのである。だからこそ、一線を越えた不良警察官は排除すべきなのである。
平成30年ゆく年くる年 立ち上がれ日本!

平成30年ゆく年くる年 立ち上がれ日本!

今年の世相を表す漢字が「災」に選ばれました。

災害のみならず、悪党の計略や、権力や柵による理不尽など、人為的な災難に罪なき人たちが苦悩する姿を数多く目にしました。文字通り国民にとって多事多難な一年であったように思います。

特に、悪党どもの性根が太々しく、しぶとくなっていると強く感じた一年でもありました。

詐欺師は「騙すつもりはなかった」と計画性を否定し、
殺人犯は「殺すつもりじゃなかった」と殺意を否定し、
強姦魔は「無理やりではなかった」と強要を否定する。

法は悪を裁くが、その反面に「悪が法に守られている」という理不尽な現実もあります。例えば東名高速あおり運転事件が、どれほど加害者が凶悪であっても、現行法では殺人罪で裁き死刑に処すことはできませんでした。

現実的に悪人、悪党が蔓延る世を正すには、最早カンフル剤と成り得るものは、適切な厳罰化しかないでしょう。

しかし、世の中を根底から変えるためには、やはり時間を掛けても法を超えた義(道理)を上位概念に持つ崇高な日本人精神を育む(取り戻す)必要があると考えます。現実とかけ離れた理想論だといわれても、活動家の端くれとして希望を捨てるわけにはいきません。

日本はこれから少子高齢化が加速していく一方です。少子化対策といって国がどんなに幼児保育に補助金を出そうとも、根本的解決には至らないでしょう。なぜなら、結婚や出産が個人の自由な時間を奪うとか、面倒くさいという考え方をもつ若者が増えています。これは、「自己犠牲無く、自己利益のみを求めている」大人の社会の反映といえなくもないでしょう。

今後の日本を良き方向に導くには、日本人一人一人が立ち上がらなけれなりません。その啓蒙のために、弊紙はこれからも、今上天皇が身を以ってお示しに成られた『忠恕の精神』を敬い、世に蔓延る不条理と巨悪を一掃することを理念とし、活動に邁進いていく所存です。

この一年、弊紙を御愛読の皆様より多大なるご支援ご協力を賜りまして、頑張って、踏ん張って、乗り切ることが出来ました。
応援して下さった皆様に敬天新聞社一同、衷心より御礼申し上げます。

皆様の御支援と温かい励ましの御言葉や御心が、私どもの活力と成っております。
今後とも弊紙の活動に対するご理解ご協力のほど、宜しくお願い致します。

来る年が皆様にとって、輝かしい一年と成りますように、心より御祈念申し上げます。

平成30年大晦日 敬天新聞社一同

敬天新聞12月号(更新!)

敬天新聞12月号(更新!)  
 

新橋4丁目所有者白骨遺体事件でNTT都市開発に瑕疵はないのか?(一面)  
 
日大の闇深し冬の陣!功を奏する田中理事長の黙して語らず作戦(二面)  
 
旭電業蠅離瓮ソーラーと蝪腺咤剖隶耆気恐れる国税と口座凍結の日(三面)  
 
敬天新聞12月号 社主の独り言(中辛)(四面)  
 
敬天新聞・鋭意調査中、1行案件  
 
  更新しました!

敬天新聞11月号(更新!)

敬天新聞11月号(更新!)  
 

東京ドリーム学園(ISB)貝原秀輝の不正を許すな(一面)  
 
続・旭電業蠅離瓮ソーラーと蝪腺咤剖隶耆擬卍垢糧深劼箆(二面)  
 
メガソーラー収益が反社に流出?ASK駒井裕社長の黒い送金記録(三面)  
 
敬天新聞11月号 社主の独り言(中辛)(四面)  
 
敬天新聞・鋭意調査中、1行案件  
 
  更新しました!

LINK
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
  • 未上場株未公開株で失敗した方(騙された方)、泣き寝入りする前に、一度敬天にご相談下さい。
    天誅 (06/06)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    吉田 (09/01)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    庭芝 (06/17)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    愛信 (05/14)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    (04/28)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    凛 (04/19)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (04/02)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/29)
  • 松村テクノロジー未公開株詐欺被害者さま
    大淵 (03/28)
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>